映画『風の色』やドラマ『レッドアイズ』『美食探偵』『教場』など多くの映画,ドラマで活躍する女優の藤井武美さん。2022年4月から『今夜はコの字でSeason2』に出演します。
藤井武美さんの昔~今現在までの経歴,プロフィールや出身中学や高校など学歴、草川拓弥さんとの匂わせや交際,熱愛彼氏のウワサ、”コロナ”や”姉”という検索ワードについてなど、気になったので調べてみました。

藤井武美さんのプロフィール

名前:藤井武美(ふじい たけみ)
出身地:東京都
生年月日:1994年12月5日
年齢:27歳(執筆時)
身長:157cm
血液型:O型
職業:女優
所属:A-team

趣味:体を動かすこと、映画鑑賞、ファッション
特技:バスケットボール、ダンス

経歴

藤井武美さんは、東京都出身、1994年12月5日生まれの現在27歳です。
事務所は、伊藤英明さんや吉岡里帆さんが所属するA-team(エー・チーム)。
女優として、多くの映画、ドラマ、舞台に出演、活躍しています。


小学生時代は「昼ドラが大好きだった」という大のドラマ好きだといいます。




藤井武美さんは、2011年、TOKIO松岡昌宏さん主演のドラマ『高校生レストラン』(日本テレビ系)で女優デビュー。
生徒の亀山志保を演じます。


翌2012年にホラーミステリー『Another アナザー』で映画初出演。
同作は、綾辻行人さんの小説が原作。
主演を山崎賢人さんと橋本愛さんが務めました。


吉田大八監督作『桐島、部活やめるってよ』や、三池崇史監督作『悪の教典』(ともに2012年)などの話題作に出演します。

「桐島、部活やめるってよ」詩織(吹奏楽部)役の藤井武美さん
「悪の教典」清田梨奈 役の藤井武美さん




2013年、オムニバス映画『東京シャッターガール』の1編「夢路!お前無茶すんなぁ!」で、初主演を務めます。
本作は、人気漫画『東京シャッターガール』を映画化した作品。

3人の監督によるオムニバス作品となっていて、主人公の夢路歩を、藤井武美さん、夏目あおいさん、田中美麗さんの3人が演じました。




その後、TVドラマ『ぴんとこな』(TBS・2013年)や『紙の月』(NHK・2014年)、映画『ちょき』(2016年)、『月と雷』(2017年)などに出演。


韓国のクァク・ジェヨン監督のラブストーリー『風の色』(2018年)のオーディションで約1万人のなかからヒロイン役を勝ち取り、古川雄輝さんと主演を務めました。

本作は、『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』のクァク・ジェヨン監督の日韓合作映画。

主演を古川雄輝さんが務め、藤井武美さんは、主人公の恋人・ゆりを演じました。

北海道の知床と東京を舞台に、同じ容姿をした2組の男女が時空を超えて出会うラブストーリーです。

2020年4月、中村倫也さん主演のドラマ『美食探偵 明智五郎』第一話(日本テレビ系)に、主婦役で出演。

同作は、東村アキコ氏の同名漫画をドラマ化した作品です。

「美食探偵 明智五郎」第1話、主婦役の藤井武美さん

2021年1月3・4日、木村拓哉さん主演のドラマ『教場Ⅱ』(フジテレビ系)に出演




2021年1月、亀梨和也さん主演のドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第1話(日本テレビ系)に、深井彩音 役で出演。

「レッドアイズ 監視捜査班」深井彩音 役の藤井武美さん

次ページ:藤井武美さんの出身中学・高校は?&草川拓弥さんとの”匂わせ”や交際のウワサについても!