「SP」や「家政夫のミタゾノ」、「コタキ兄弟と四苦八苦」など、多くのドラマや映画に出演、舞台にも多く出演し、活躍されている平田敦子さん。2020年4月からは「家政夫のミタゾノ」第4シリーズに出演し話題ですが、若い頃から現在までの経歴や,結婚,夫旦那さんや独身について,新ドラマ「家政夫のミタゾノ」第4シリーズについてなど、気になったので調べてみました。

平田敦子さんのプロフィール

名前:平田敦子(ひらた あつこ)
出身地:東京都
生年月日:1963年7月2日
年齢:56歳(執筆時)
身長:158cm/90kg
血液型:A型
職業:女優
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

趣味:パソコンいじり、片思い、割り勘、もんじゃ作り

経歴

1992年に俳優・小松和重さんたちとともに劇団「サモ・アリナンズ」を結成。

劇団「サモ・アリナンズ」をほぼホームとし、多くの舞台に出演しています。

舞台のほか、多くのドラマ、映画に出演。

映画では、

2003年映画「Jam Films2『机上の空論 ARMCHAIR THEORY』」、

2005年映画「苺の破片 イチゴノカケラ」、

2010年映画「SP 野望篇」、

2011年映画「SP 革命篇」に出演。

堤真一さん演じる尾形総一郎係長にほのかな思いを寄せ、岡田准一さん演じる井上薫巡査部長にはなぜかつらくあたる庶務係・原川幸子役を演じます。

2018年、映画「増山超能力師事務所 激情版は恋の味」 大谷津朋江 役で出演。


「増山超能力師事務所」は、誉田哲也さんの小説が原作。

2017年に日本テレビでドラマ化され、テレビドラマのスピンオフ作品が映画化されました。

ドラマでは、

2005年、BSフジ「RUN AWAY GIRL~流れる女~」、

2009年大河ドラマ「天地人」 朝日姫 役、

2014年、NHK BSプレミアム「植物男子ベランダー」では、第7話・第12話で、なまず売りの女 役

SEASON2 第8話(2015年7月16日、NHK BSプレミアム)は、謎の女店長 役

SEASON3 第4話(2016年5月12日、NHK BSプレミアム) は、なまず店長 役

2016年10月、テレビ朝日ドラマ「家政夫のミタゾノ」第1シーズン、

2019年4月の第3シーズンに、家政婦の阿部真理亜(あべ まりあ)役で出演。

2017年、テレビ東京「居酒屋ふじ」”ふじ”の常連でブティック魔原蛇の店長・真山玲子(玲子さん) 役、

第7話では、ゲスト出演の前田敦子さんと共演して、喜びのSNSの投稿をしていました。

2020年1月は、絶メシロード 第1話(2020年1月25日、テレビ東京) 梅沢たか子 役で出演。

2020年1月、テレビ東京ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」にも、喫茶シャバダバのお客さんとして登場しています。

https://twitter.com/tx_kotaki/status/1241270449377402881?s=20

2020年も、公開予定の映画やドラマに出演し、活躍されています。

結婚や夫・子供は?

平田敦子さんは結婚しているのかなど、調べてみましたが、結婚している、独身である、といった情報は見つかりませんでした。

ツイッターでも、旦那さんや子供などの情報はなく、プライベートについては公表されていないようです。

公式のプロフィールでは、趣味に”片思い”と書かれているので、もしかしたら結婚せず独身なのかもしれませんが、本当のところはわかりませんでした。

新ドラマ「家政夫のミタゾノ」

2020年4月24日スタートのドラマ「家政夫のミタゾノ」第4シリーズでは、2016年のシリーズから続いて、むすび家政婦紹介所に所属する家政婦の阿部真理亜(あべ まりあ)役で出演します。

長年の家政婦経験により、膨大な情報量と幅広い人脈を持っていて、あらゆるジャンルの最新のトレンド情報にも長けている。おやつを間食することとスキャンダルが大好物である。という役柄です。

第4シリーズは、飯豊まりえさんが「むすび家政婦紹介所」の家政婦として新たに加入。

前のシリーズでのミタゾノさんの超絶家事スキルも引き続き披露されるとのこと。

人気シリーズの続編ということで、今からドラマを楽しみにしているファンも多いとのこと。

どんなミタゾノさんや平田敦子さんが見られるのか、とても楽しみです(^^)。

以上、平田敦子さんについて、でした!