引退とは?

瀧内公美さんは芸能界を引退していたという噂があるようです。

調べてみたところ、引退宣言をしていたとか、出演作が途切れていた期間があるといったことはありませんでした。

瀧内公美さんは、2018年にスターダストプロモーションから吉住モータースに所属先が変わったことから、”引退”という噂があがったのかもしれません。

現在

瀧内公美さんは、2021年4月現在、主演映画「裏アカ」が公開中です。

同作は、新人クリエイターの登竜門「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015」で準グランプリに輝いた企画を映画化したもので、SNSの裏アカウントを題材にした人間ドラマです。

瀧内公美さんは、SNS(交流サイト)に匿名の裏アカウントを作って人生が激変していくアパレルショップ店長・伊藤真知子を演じています。

瀧内公美さんは普段はTwitter、インスタグラムも使っていないそうですが、役作りのためにSNSのアカウントを作って”体験”をしてみたのだそうです。

公式のアカウントではなかったそうですが、そこでみんながどんなことを書いているのか、投稿記事やコメントを見たりしていたそうです。



テレビドラマでは、2021年4月からのフジテレビ系ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」に出演しています。

同作は、「カルテット」「最高の離婚」など数々のドラマを手掛け、現在は映画「花束みたいな恋をした」が大ヒット公開中の脚本家・坂元裕二さんによるオリジナルドラマです。

松たか子さん演じる、3回結婚して3回離婚したバツ3・子持ちの社長・大豆田とわ子が“三人の元夫”に振りまわされながら日々奮闘するロマンティックコメディです。

とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”として、最初の夫・田中八作(たなか・はっさく)を松田龍平さん、2番目の夫・佐藤鹿太郎(さとう・かたろう)を東京03の角田晃広さん、3番目の夫・中村慎森(なかむら・しんしん)を岡田将生さんが演じています。

瀧内公美さんは、女優・古木美怜(ふるき みれい)役を務めています。

主人公・とわ子の2番目の元夫でファッションカメラマン・佐藤鹿太郎と撮影をきっかけに出会うという役柄です。


そのほかに、2021年9月に、主演映画『由宇子の天秤』が公開予定となっており、出演作が続いています。

2021年もさらに注目を集めている女優・瀧内公美さん、これからどんな演技が見られるのか、今後の活躍もとても楽しみです。

以上、瀧内公美さんについて、でした!