2022年4月5日からドラマ『汝の名』で北乃きいさんとダブル主演を務める女優の山崎紘菜(やまざき・ひろな)さん。
TOHOシネマズ「シネマチャンネル」のMCや文化放送ラジオパーソナリティーなど、幅広い分野で活躍しています
山崎紘菜さんの経歴・プロフィール、出身高校・大学など学歴、英語や韓国語が堪能でハーフのウワサがあることなど、気になったので調べてみました。

山崎紘菜さんのプロフィール

名前:山崎紘菜(やまざき ひろな)
出身地:千葉県
生年月日:1994年4月25日
年齢:27歳(執筆時)
身長:171cm
血液型:A型
学歴:千葉県立検見川高等学校卒業、神田外語大学卒業
職業:女優、ファッションモデル
所属:東宝芸能

趣味:スポーツ全般、映画鑑賞、音楽鑑賞
特技:走り高跳び(千葉県新人陸上競技大会出場)

資格:
・英語検定2級
・実用数学技能検定3級
・HSK(中国語検定)3級
・普通自動車第一種免許(AT限定)

山崎紘菜さんどんな人?

・山崎紘菜(やまざき・ひろな)さんは、日本で活動する俳優・モデル。
千葉県出身の1994年4月25日生まれ。東宝芸能所属。

・2011年「第7回東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞し、芸能界入り。

・2012年に映画『僕等がいた』で映画デビュー。同年放送のドラマ『高校入試』(フジテレビ)でドラマデビューします。

・「第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会」のイメージモデルを務めて以降、ラグビーと縁があり、2021年には「2020-2021ジャパンラグビートップリーグ」のアンバサダーにも就任します。

・2021年公開のハリウッド映画『モンスターハンター』に出演。ハリウッドデビューを果たします。

・TOHOシネマズでの上映前のCMにナビゲーターとして出演したことで幅広い層に認知されます。

経歴

生い立ち

山崎紘菜さんは、1994年4月25日、千葉県に生まれます。

高校時代には陸上部に所属。

走り高跳びで、千葉県新人陸上競技大会へ出場した経験を持っています。

芸能界デビュー

2011年、16歳のとき、友人にすすめられて応募した『第7回東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞。(同大会で、当時小学5年生・10歳の上白石萌歌さんがグランプリを、姉の上白石萌音さん(当時12歳)が審査員特別賞を受賞しています。)

同オーディションは過去、水野真紀さん、長澤まさみさんを輩出しています。

映画デビュー

2012年、吉高由里子さん・生田斗真さんダブル主演の映画『僕等がいた』で、映画初出演。

ドラマデビュー

同2012年、ドラマ『高校入試』(フジテレビ系)、石川衣里奈 役で、テレビドラマ初出演を果たします。
事務所の先輩である長澤まさみさんが主演を務めています。

tohoシネマズ

2012年から、TOHOシネマズ上映前(幕間)映像「シネマチャンネル」ナビゲーターを、2021年まで約9年間務めます。

東京国際映画祭ナビゲーター

2013年、東京国際映画祭でフェスティバル・ナビゲーターを務めます。

「第26回東京国際映画祭」ナビゲーターの斎藤工さんと山崎紘菜さん(2013年)

映画『神さまの言うとおり』

2014年公開の、生死を賭けた試練に挑む高校生を描いた映画『神さまの言うとおり』で、秋元いちか役を演じ、自身初のヒロインを務めます。その際、19年間黒かった髪を金髪に染めました。

本作の激しいアクション演技には、高校時代の陸上部の経験が役立ったといいます。
「セットをよじ登るアクションシーンでは、うまく駆け上がって跳び上がることができました。走り高跳びの選手だったことが生かせましたね(笑)」と振り返っています。

月9初出演

2016年、Hey! Say! JUMP山田涼介さん主演のドラマ『カインとアベル』で、フジテレビ「月9」に初出演。
入社直後から主人公・高田優(山田涼介さん)に好意を寄せる同期の柴田ひかりを演じます。

ファッションモデル

大学3年在学中の2016年8月より、ファッション雑誌『JJ』の専属モデルとなります。

モンハン

2018年12月12日、『バイオハザード』シリーズなどを手掛けるポール・W・S・アンダーソン監督・脚本、ミラ・ジョヴォヴィッチさん主演の、映画『モンスターハンター』(日本では2021年3月公開)に、 ハンドラー(受付嬢) 役で出演が決定。
ハリウッドデビューを果たします。

同作はカプコンの大ヒットゲームをハリウッドで実写化した作品。
山崎紘菜さんが演じる受付嬢は、ゲームの定番キャラクターとして知られており、ハンターたちをサポートする役割を担っています。
予告編で受付嬢のビジュアルが初披露された際、SNSで再現度の高さが話題となりました

連ドラ初主演

2019年、ドラマ『平成物語 なんでもないけれど、かけがえのない瞬間』(フジテレビ系)で連続ドラマ初主演。
主人公・岡崎芽生(めい)を演じます。

「ゴーイング」お天気キャスター

24歳の時、日本テレビの週末の深夜枠スポーツニュース番組『Going!Sports&News』で、2019年3月31から2020年3月28日まで、「土曜版」のお天気キャスターを務めます。

仮面ライダー

2020年12月公開の映画『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』に出演。
主人公・飛電或人と出会う研究員・遠野朱音 役を務めます。

ドラマ『女系家族』

2021年12月、山崎豊子氏原作のテレビ朝日二夜連続スペシャルドラマ『女系家族』第2夜(2021年12月5日放送)に出演。

女優として映画・ドラマ・舞台・CMなど多数出演するほか、文化放送『アインシュタイン・山崎紘菜 Heat&Heart!』では、お笑いコンビ・アインシュタインの河井ゆずるさんと稲田直樹さんとともにラジオパーソナリティを務めるなど、幅広いジャンルで活躍しています。

次ページ:山崎紘菜さんの出身高校や大学など学歴について!&英語や韓国語がすごい!ハーフ?のウワサについても!