1980-90年代には「もう誰も愛さない」など多くのドラマ,映画に出演、2016年ソフトバンクcmでは脚線美が話題になるなど活躍を続ける女優・田中美奈子さん。その若い頃,昔~今現在までの経歴や、結婚,夫,旦那,娘,子供、”家”という検索ワードについてなど、気になったので調べてみました。

田中美奈子さんのプロフィール

名前:田中美奈子(たなか みなこ)
出身地:千葉県船橋市
生年月日:1967年9月12日
年齢:53歳(執筆時)
身長:160cm
血液型:A型
学歴:八千代松陰高等学校卒業、創価大学文学部卒業
職業:女優,歌手
所属:サンミュージックプロダクション

趣味:旅行、テニス、モデルルームの内覧、ガーデニング、ドライブ、アウトドア、写真(個展開催の経験もあり)

特技:料理、球技全般、車の運転、ヘアカット

資格:愛玩動物飼育管理士、アロマセラピスト、トリマー(イギリス)

その他:NPO法人Ever Lasting Friends代表。

経歴

田中美奈子さんは、1967年9月12日、千葉県船橋市に生まれます。

高校在学中に「ミスマガジン」準グランプリを受賞し、芸能界デビュー。

1980∼90年代にはドラマ『もう誰も愛さない』や映画『眠らない街 新宿鮫』など多くの作品に出演し、以降、女優として幅広く活躍しています。



田中美奈子さんは、1985年に八千代松陰高校を卒業しますが、同校在学中の1984年に、「ミスマガジン」の準グランプリを受賞します。

その後は1987年に「87イエイエガールズ」を結成して活動します。

「87イエイエガールズ」は、レナウンが主催したイエイエガール・コンテストの入賞者3人で結成されたグループです。


テレビでは、1986年から、TBS「モモコクラブ」桃組No.1312としても活躍します。

TBS「モモコクラブ」は、雑誌「Momoco」の美少女紹介ページにて認定された女性アイドルが出演した、雑誌と連動したバラエティ番組です。


1989年、当時の所属事務所「ビッグ・ワン」の社長夫人(その後離婚)が元歌手の安西マリアという縁で、安西のカヴァー曲『涙の太陽』で歌手デビューします。



超ミニスカートの美脚で「学園祭の女王」と呼ばれました。

同時に、所属事務所が田中美奈子さんの瞳に1億円の保険を掛けたことでも話題となりました。


その後1995年を最後に歌手活動は事実上中断(2004年にベストアルバムの出版はある)します。


1999年には、動物愛護団体elfを設立します。

同団体は2007年にNPO法人Ever Lasting Friendsとなります。


2003年に、当時35歳で創価大学文学部に入学。



2016年7月、48歳のとき、ソフトバンク「ワイモバイル」の新CMで、約30年ぶりにボディコン姿を披露します。

CMは、“1980年代にタイムスリップ”がテーマで、同じくボディコン姿を披露する女優の桐谷美玲さんとディスコで美脚対決をする、というもの。

田中美奈子さんは「80年代から体重の変動がない」といいます。

結婚・旦那・子供

田中美奈子さんは、2007年9月12日、同じ町内で15年来家族ぐるみの付き合いをしていたという7歳年下の俳優・岡田太郎さんと結婚します。

2007年9月25日に、夫婦の直筆コメントで「私達は、田中の誕生日であります9月12日に入籍致しました事を御報告申し上げます」と所属事務所を通じてFAXで発表しました。

「同じ方向を見て共に進んでゆける人生最高のパートナーを得たと実感しております」と喜びを綴っています。


夫の岡田太郎さんは、1974年4月15日生まれ、東京都出身の現在47歳です。

結婚当時、33歳でした。

俳優として、映画やテレビドラマなどに出演しています。

2007年12月放送の日本テレビ系ドラマ『名探偵コナンドラマスペシャル「工藤新一の復活!」』に黒の組織ウォッカ役で出演するなど、俳優として活躍します。

現在は田中美奈子さんに代わって家事をする傍ら、俳優業を行っています。



2008年4月15日、第1子となる女児を出産。

夫の誕生日に合わせて、帝王切開で出産します。

2009年12月16日、第2子となる男児を出産します。


2016年10月放送の徹子の部屋に、夫婦で出演しています。

2016年7月に、ソフトバンクのCMで田中美奈子さんの脚線美が話題になっていた時期での出演でした。

7歳年下の夫・岡田太郎さんは、田中美奈子さんが忙しい時は家事・育児も担当している”イクメン夫”として紹介されていたようです。

岡田太郎さんは、料理も得意で、洗濯のたたみ方には黒柳徹子さんも脱帽だったそうです。

番組では、田中美奈子さんが40歳で妊娠が判明したときのことや、岡田太郎さんの家族の話などをしていたようです。

次ページ:田中美奈子さんの”家”とは?&現在の活動についても!