「オールナイトフジ」での人気や昼ドラ「ぽっかぽか」の好評など、多くのドラマ,映画,舞台で活躍する女優・七瀬なつみさん。七瀬なつみさんの今,現在や昔,若い頃の経歴、結婚,再婚,離婚,夫,旦那,息子,子供について、「ぽっかぽか」羽場裕一さんについてや、津川雅彦さんとの関係についてなど、気になったので調べてみました。

七瀬なつみさんのプロフィール

名前:七瀬なつみ(ななせ なつみ)
本名:若杉美千代(わかすぎ みちよ)(旧姓:滝沢)
出身地:埼玉県川口市
生年月日:1967年3月23日
年齢:54歳(執筆時)
身長:160cm
血液型:A型
学歴:川口市立県陽高等学校卒業、上野学園大学短期大学部卒業
職業:女優、タレント
所属:ケイセブン中村

経歴

七瀬なつみさんは、1967年3月23日、埼玉県川口市に生まれます。

川口市立県陽高等学校、上野学園大学短期大学部卒業。


高校3年の時に週刊ヤングジャンプの『ビーチギャル・コンテスト』でグランプリを獲得。

その後、同誌の『’84クィーン・ザ・ベスト』で準グランプリに選出され芸能界入りします。


「オールナイトフジ」のレギュラー出演者として、モデルユニット「シーエックス」の一員として出演。

「オールナイトフジ」は、フジテレビ系で生放送されていた深夜番組で、1980年代の女子大生ブームを巻き起こしました。

出演した現役女子大生たちは『オールナイターズ』と呼ばれ、それに対して、タレントやモデルで結成されたユニットが『シーエックス』です。

美形揃いのメンバーのなかでも、七瀬なつみさんが一番人気だったといいます。



1990年『第9回オリーブ映画祭』にて最優秀新人女優賞を受賞。

その後、映画、テレビ、舞台などの幅広い活躍を経て、2006年には『第40回紀伊国屋演劇賞』個人賞、『第13回読売演劇大賞』女優賞を受賞。

1994年~1996年、TBS系ドラマ「ぽっかぽか」シリーズでは、主人公・田所麻美(たどころ あさみ)を演じ、好評を得ます。


現在は舞台を中心に女優として活躍しています。

結婚・夫・子供は?

七瀬なつみさんは、2000年にTVディレクターと結婚します。

その後、2003年に離婚。


2006年4月、舞台「心中天の網島」(2004年)で共演した俳優の若杉宏二(わかすぎ こうじ)さんと再婚します。

同年6月に妊娠6か月であることを公表し、同年10月12日に第1子(長男)を出産します。


俳優の若杉宏二さんは、1962年11月16日、長崎県出身、現在58歳です。

流山児★事務所団員であり、事務所はクリオネに所属しています。

流山児★事務所のトップスターとして、劇団のほぼ全ての公演に出演。

舞台を中心に、外部の公演にも多く出演し、近年は映画やテレビドラマでも活躍しています。



七瀬なつみさんは、2019年4月に若杉宏二さんと離婚していたことが、2019年11月に報じられています。

七瀬なつみさんは当時52歳。


2019年11月、七瀬なつみさんが、自宅前で、離婚について週刊誌記者から直撃取材を受けて、コメントしていました。

2年前から別居した末の離婚という噂もあり、別居について記者から質問され、

「別居も具体的にこれ……という理由があったわけじゃないんです。夫婦でやってると、ちょっとずついろいろすれ違って。思いやりとか欠けてきちゃったんですねえ」

と答えています。

”極秘離婚”と報じられていますが、

「今も若杉姓のままなのは息子のため。離婚を公表していないのも、同じ理由です」

とコメントしています。


息子さんは2019年当時、中学生になっているとのことですが、息子さんが若杉宏二さんの家に遊びに行くなど、離婚後のほうが「いい関係」だとコメントしています。

次ページ:ぽっかぽか・羽場裕一さんについて&”津川雅彦”という検索ワードや現在の活動についても!