現在,ドラマ「遺留捜査」に滝沢綾子役で出演の他、舞台,新聞連載など幅広い分野で活躍中の俳優・宮崎香蓮さん。かわいい顔立ちでも知られていますが,経歴,家族,島原の祖父や、高校,英語や”結婚・妊娠”の検索ワードとは?熱愛はあるのか?など、気になったので調べてみました。

宮崎香蓮さんのプロフィール

名前:宮崎香蓮(みやざき かれん)
出身地:長崎県島原市
生年月日:1993年11月20日
年齢:27歳(執筆時)
身長:156cm
血液型:A型
学歴:早稲田大学社会科学部卒業
職業:女優
所属:オスカープロモーション

趣味:カメラ、読書

将来の夢:「吉永小百合さんのような女優になりたい」

経歴

2006年、全日本国民的美少女コンテスト第11回大会で、演技部門賞を受賞します。

2008年4月、映画「チェスト!」のヒロイン役で映画デビュー。

同年4月、ドラマ「バッテリー」(NHK)でドラマデビューとなります。

同年11月公開の映画「まぼろしの邪馬台国」では、吉永小百合さん演じる主人公・宮崎和子の少女時代を演じました。

2012年4月、早稲田大学社会科学部に入学します。

2012年、ドラマ「GTO」では、アイドルに憧れる野村朋子役でレギュラー出演。

2013年7月、スペシャルドラマ「明日のマドレーヌ」(テレビ東京系)で初主演を果たします。
撮影は、宮崎さんの出身地・長崎県でのオールロケで行われました。

2013年7月、19歳のとき、全国納豆協同組合連合会から、2013年度納豆クイーンに選ばれます。

「納豆クイーン」とは、”納豆に対して愛情を持ち、美意識が高く心も体も健康で美しい人に贈られる称号”とのこと。
これまで、女優の菊川怜さんや上戸彩さんなどが受賞しています。

2013年10月、「日経トレンディ」が選ぶ、ブレイクが期待される「今年の顔」に選出されます。

2015年1月、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」に、ヒロインの幼なじみ役で、大河初出演を果たします。

2017年から、上川隆也さん主演のテレビ朝日ドラマ「遺留捜査」シリーズに、科学捜査研究所の研究員・滝沢綾子役でレギュラー出演しています。

2018年、Eテレ語学番組「おもてなしの基礎英語」(2018年度)のスキットドラマにて、佐倉早苗役で出演。

2021年1月1日、ドラマ「大岡越前スペシャル~初春に散る影法師~」(NHK BS)で、小柴役を演じます。

ドラマ、映画のほか、舞台や旅番組、”東京新聞webほっと”「大人の社会科見学」の連載など、幅広い分野で活躍されています。

高校

宮崎さんは、地元・長崎では屈指の進学高校を卒業しているそうです。

出身校は、長崎県の島原高等学校という情報が多くありました。

島原高校は島原市にある公立の進学校です。

2021年度版偏差値は、理数科が63、普通家53 とランキングされていました。

同校は、1900年開学の伝統校で、全日制は理数科と普通科がありますが、宮崎さんがどちらの学科に在籍していたかの情報はみつかりませんでした。

宮崎香蓮さんは、2012年、推薦入試で早稲田大学に合格します。

漢字検定2級を持っており、「漢字の研究に興味があります」と、入学時に話しています。

早稲田大学を選んだ理由は、「祖父が早稲田大学の出身で、著書を映画化した”まぼろしの邪馬台国”で共演した吉永小百合さんの母校でもあり、最初はあこがれしか持っていなかったけど、オープンキャンパスで、学生の活気にあふれたところを見て、『ここに行きたいな』と思うようになりました。」と話しています。

英語

宮崎香蓮さんは、中学時代に、地元の長崎新聞中学生英語暗唱大会、第10回と第12回で入賞しています。

英語検定2級も持っていて、かなりの英語力があるようです。

2018年には、Eテレの語学番組「おもてなしの基礎英語」(2018年度)のスキットドラマにて、佐倉早苗役で出演しました。

次ページ:宮崎香蓮さんの家族について&”結婚””妊娠”の検索ワードとは?