2020年4月から,娘の村井麻友美さんとYou Tubeチャンネルを開設し,料理などが話題の女優・音無美紀子さん。夫・村井國夫さん,息子の村井健太郎さんと家族4人の俳優一家でもあります。若い頃から現在までの経歴,妹の音無真喜子さん,乳がんの闘病やうつ,歌声喫茶についてなど、気になったので調べてみました。

音無美紀子さんのプロフィール

名前:音無美紀子(おとなし みきこ)
本名:村井美紀子
出身地:東京都
生年月日:1949年12月26日
年齢:70歳(執筆時)
身長:163.5cm
血液型:B型
学歴:頌栄女子学院高等学校卒業
職業:女優
所属:オフィスのいり

趣味:モダンダンスギター、料理、日舞、茶道、華道

家族:妹・元女優の音無真喜子さん。夫・俳優の村井国夫さん、一男一女

経歴

服飾業をを営む両親の6人姉妹の四女として生まれます。

頌栄女子学院高等学校卒業。

在学中の1966年に、幼なじみの地井武男さんの勧めで、劇団若草に入団します。

劇団若草は、1959年に創設され、俳優養成、マネージメント、講演活動を行っていました。

坂上忍さんや柏木由紀子さん、高橋一生さんなど、多くの俳優を輩出しています。

1967年、ドラマ「これが青春だ」の最終回に出演し、俳優デビューを果たします。

続いて、シリーズの「でっかい青春」ではレギュラーとして出演。

「これが青春だ」は、1966年~1967年にかけて日本テレビ系で放送された竜雷太さん主演の学園ドラマです。

TBSホームドラマに数多く起用され、「渡る世間は鬼ばかり」などのテレビプロデューサー・石井ふく子さんの作品の常連役者(石井組)として活躍します。

そのほか、1973年4月から始まった、テレビ時代劇「剣客商売」で、佐々木三冬役で出演。

「剣客商売」は、池波正太郎の時代小説「剣客商売」(けんかくしょうばい)を原作とした、フジテレビ系で放送されたテレビ時代劇です。

プライベートでは、1975年、俳優の村井国夫さんと結婚。

一男一女に恵まれ、娘・息子ともに俳優として活躍されています。

38歳のときに、乳がんを患って全摘、その後はうつ状態にも悩まされます。

2011年12月、東日本大震災支援活動「音無美紀子の歌声喫茶」を立ち上げ、チャリティ公演などを行っています。

2019年、第74回文化庁芸術祭賞演劇部門を受賞。

2020年4月から、You Tubeチャンネルを開設。

娘の村井麻友美さんとともに、料理を作っている動画を投稿されています。

妹・音無真喜子さん

女優・音無真喜子(おとなし まきこ)さんは、音無美紀子さんの妹で、1958年10月30日生まれ、現在61歳。

音無真喜子さんのプロフィール

名前:音無真喜子(おとなし まきこ)
本名:玉井真喜子
出身地:東京都
生年月日:1958年10月30日
年齢:61歳(執筆時)
学歴:桐朋学園大学卒業
職業:女優

特技:日舞、ピアノ、テニス

音無真喜子さんは、1977年、TBSドラマポーラテレビ小説「おゆき」でデビューします。

ポーラテレビ小説は、1968年10月から、1986年9月まで、TBS系で放送されていた昼の帯ドラマシリーズです。

デビュー時は、幸真喜子の芸名でしたが、その後、音無真喜子に改名します。

テレビドラマのほか、舞台や映画などに出演しています。

現在の音無真喜子さんの活動について、調べてみましたが、1994年以降のテレビ出演などの、有力な情報は見つかりませんでした。

次ページ:音無美紀子さんの夫・村井國夫さん,二人の馴れ初めについて&息子,娘について!