「奇跡の50歳,永遠の18歳」と変わらない姿がかわいいと言われている、女優・いとうまい子さん。45歳から早稲田大学に進学し,現在も研究を続けていることも話題です。若い頃から今現在までの経歴,結婚や旦那,子供について,兄,実家や病気についてなど、気になったので調べてみました。

いとうまい子さんのプロフィール

名前:いとうまい子(いとう まいこ)
本名:小野田麻衣子(旧姓:伊藤)
出身地:愛知県名古屋市
生年月日:1964年8月18日
年齢:56歳(執筆時)
身長:155cm
血液型:B型
学歴:金城学院中学校・高等学校卒業、大妻女子大学中退、早稲田大学人間科学部eスクール卒業(2014年)
職業:女優、タレント、実業家、研究者
所属:マイカンパニー

経歴

いとうまい子さんは、3人兄妹の末っ子として生まれます。(兄二人)

1981年、雑誌「BONB」に特集記事が掲載されます。

1982年、ミスマガジンコンテストの初代グランプリを受賞。

1983年、シングル「微熱かナ」で、アイドル歌手としてデビュー。

1984年、大映テレビ制作のテレビドラマ「不良少女とよばれて」のヒロイン・曽我笙子(そが しょうこ)を演じました。

それまでのヒロイン役から一転して不良少女役を演じたこのドラマは、高視聴率を記録して話題となります。

このドラマの制作を知らされたいとうまい子さんは、不良少女役がやりたくてたまらなくなり、「この役ができるなら、モヒカンでも坊主役でもなんでもやります!」と、自ら主人公を演じたいと、プロデューサーに電話で直談判したそうです。

歌手活動では、主演ドラマ「婦警候補生物語」の主題歌となった「見えない翼」が、自身初となる10万枚超えを記録します。

いとうさんと同い年である薬師丸ひろ子さんに似ていることが話題となり、「ザ・ベストテン」に出演した際、薬師丸ひろ子さんが同番組に出演したときの衣装と似たものを着て歌唱したというエピソードがあります。

その後、シングル、アルバムを多数リリースします。

元々、本名の”伊藤麻衣子”で活動していましたが、女優の川上麻衣子さんと混同されることが多くなったため、1995年に、芸名を”いとうまい子”に変更します。

2000年代からは、バラエティ番組での活躍が増えます。

フジテレビ「バイキング」でレギュラー出演。

2016年3月30日で卒業しています。

2017年11月、実兄の死去(同年1月)に伴い、兄が起業した、テレビ番組企画制作会社「ライトスタッフ」代表取締役社長に就任します。

ITに興味が強く、1995年にマイカンパニー(Mai company)立ち上げの際に、独自ドメインmai.co.jpを取得して公式サイトを運営するなど、芸能界では先駆け的にインターネットを活用していきます。

2010年、45歳のとき、早稲田大学に入学します。

予防医学への応用を狙って、ロボット工学の研究を開始し、博士課程でロボット工学から、基礎老化学に領域替えをします。

2019年1月には、AIによって超高齢社会などの課題解決に挑むエクサウィザーズのフェローに就任し、研究者としてのキャリアをスタートさせます。

結婚・子供

いとうまい子さんは、2009年1月20日、44歳のときに、5歳年下の会社員と結婚します。

いとうまい子さんは、「奇跡の50歳、永遠の18歳」とも言われています。

20代、30代の女性と一緒に写真を撮っても、その世代と遜色が無いため、実年齢よりも若く見られています。

30代になっても童顔であるため、いろいろな人から「大人っぽくなったほうがいい」などのアドバイスを受け、自分でも”大人っぽくならなきゃ”と悩んだり、役の年齢との齟齬にも悩んでいました。

私生活でも大失恋をした1993年頃、兄夫婦からゴールデン・レトリバーの子犬”アトム”を預かります。

その飾らない存在感に触発され、自然体でいることができるようになり、自分らしく生きることを決意し、1995年、心機一転する意味からも、芸名を「いとうまい子」に変更します。

アトムは、いとうさんが立ち上げた「マイカンパニー」のロゴに採用さています。

いとうさんと後に夫となる方とは、1999年頃、アトムを通じた犬仲間として出会います。

2003年のアトムの急死を期に疎遠になりますが、3年後に、携帯電話の名簿整理を期に交流を再開します。

3年後の2009年3月10日に、ブログ内で、1月20日に5歳年下の39歳会社員の男性を結婚したことを発表しました。

入籍のきっかけは、”思いつき婚”だったそうです。

二人は、1999年頃、愛犬同士の交流の中で、出会いますが、その時は、相手の方には何も思っていなかったそうです。

2003年、愛犬のアトムが亡くなってから、公園に行かなくなり、疎遠になりますが、その後、連絡を取り合い、みんなとご飯に行くようになります。

お店に入るまで立ち話をして待っていた時に、彼が、松葉杖をついている人を助けて、ドアを開けて誘導していたのを見て、優しい人なんだなと、意識するようになり、付き合うようになったのだそうです。

2009年1月17日に、「結婚してもいいかな」という気分になって、彼に『籍入れてみる?お互い初婚だし、結婚しない理由が見つからないね』と言ったところ、彼も、『入れる、入れる』と答えたということで、プロポーズの言葉は特になかったそうです。

相手の方は、万人に優しい人なのでいいなと思い、仕事も何も言わずに応援してくれ、それが結婚の決め手になったといいます。

相手の方は、本人は、佐野史郎さんに似ていると言っているそうです。

一般人であるため、はじめは、名前や顔などは公表していなかったようですが、最近は、テレビで、二人で一緒に写っている写真などを公表しています。

2017年6月5日放送の、バラエティ番組「もしかしてズレてる?」に出演した際、いとうさん夫婦の日常に密着取材を受けています。

二人は、「ポケモンGO」にはまっていて、デートは、ほとんど「ポケモンGO」なのだそうです。

結婚後、11年経っていますが、二人はとても仲が良いそうです。

子供については、いるという情報はありませんでした。

次ページ:いとうまい子さんの兄や実家について!&病気についても!