多くのドラマやCMに出演するほか、多くの人気バラエティ番組の司会を務めていた中山エミリさん。若い頃~現在の活動やその家族,父親や妹、旦那さんや子供、ハーフ、浜崎あゆみさんとの関係についてなど、気になったので調べてみました。

中山エミリさんのプロフィール

名前:中山エミリ
出身地:神奈川県川崎市
生年月日:1978年10月8日
年齢:41歳(執筆時)
身長:155cm
血液型:O型
学歴:カリタス小学校卒業
所属:ボックスコーポレーション

経歴

1994年、武田鉄矢さん主演のドラマ、日本テレビ「おれはO型・牡羊座」、北原理恵役でドラマデビュー。

1996年、久保田利伸さんプロデュースの「Private Eyes」で歌手デビュー。

当初は、ドラマやCMの活動が中心でしたが、2000年ごろからは、情報・バラエティ番組の司会の活動が中心となります。

最盛期には、日本テレビ「速報!歌の大辞テン!!」、TBS「筋肉番付」、テレビ朝日「虎の門」、テレビ東京「ASAYAN」など、各局で司会番組を持っていました。

2010年4月22日、プロライフセーバーで俳優の飯沼誠司さんと結婚。

2015年5月21日、第一子妊娠を発表、10月、第一子女児を出産。

家族

中山エミリさんの家族は、芸能一家です。

中山エミリさんは、お父様が歌手のマイケル・中山(中山重治)さん。

妹は、タレントの英玲奈(えれな)さん。

いとこに、俳優の三田村瞬さん、中山麻聖さんがいます。

中山エミリさんの妹の英玲奈(えれな)さんは、1983年2月9日生まれ、現在37歳。

ファッションモデル、女優、リポーター、タレントとして活動しています。

中山エミリさんの父親の妹は、女優の中山麻理(なかやま まり)さん。

1948年2月1日生まれ。

大人びたクールな美しさとスタイルの良さでセクシー女優として活躍していましたが、1980年、映画「限りなく透明に近いブルー」で共演した縁で、俳優の三田村邦彦さんと結婚して芸能界を引退します。

1999年に離婚してからは、芸能活動を再開しています。

2020年1月20日放送の、「徹子の部屋」に、三男の中山麻聖さんと親子で出演しています。

その中山麻理さんと元夫の三田村邦彦さん(1999年に離婚)との長男は、俳優の三田村瞬(みたむらしゅん)さん、

三田村瞬さんは、1981年1月9日生まれ、現在39歳です。

2005年に、テレビドラマ「H2~君といた日々」では俳優デビュー。

2005年から2006年頃、テレビドラマやバラエティ番組などに出演しています。

三男の中山麻聖(なかやま ませい)さん、

中山麻聖さんは、1988年12月25日生まれ、現在31歳。

2004年に映画「機関車先生」に出演し、俳優デビュー。

2012年公開の主演映画「アノソラノアオ」では、三田村邦彦さんと親子共演をしています。

ドラマや映画、舞台などに出演するほか、アニメの声優も務めるなど、幅広く活躍されています。

次ページ:中山エミリさんの父親は?ハーフについて!