石田ひかりさんといえば石田ゆり子さんと姉妹ともに昔若い頃も年齢を経た今現在も綺麗と評判です。ふたり、ひらりやあすなろ白書など、数多くの作品で有名で、インスタも話題ですね。

その石田ひかりさんの結婚なれそめ、旦那、子供など家族、現在は?

石田ひかりさんの年齢や身長、高校大学、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

石田ひかりさんのプロフィール

名前:石田ひかり(いしだ ひかり)
本名:訓覇光(くるべ ひかり)旧姓石田
出身地:東京都
生年月日:1972年5月25日
年齢:46歳(執筆時)
身長:160cm
血液型:A型
学歴:堀越高等学校、亜細亜大学法学部卒業、二松學舍大学大学院博士前期課程修了
職業:女優
所属事務所:風鈴舎

石田ひかりさんの経歴

石田ひかりさんは1972年東京都生まれ。姉(3歳上)は女優の石田ゆり子さんで、さらにその上に兄が1人います。

日本郵船に勤務していた父親の仕事の関係で、子供の頃から転勤による引っ越しを数多く経験しています。

小学生の頃、台湾で数年を過ごしており、特技の水泳で現地の大会に優勝し、新聞に載ったことも。

帰国後、13歳のときに、二子玉川にて芸能事務所・ボックスコーポレーションにスカウトされます。

なんと同時期に姉の石田ゆり子さんも、自由が丘にて同じ事務所からスカウトされていたのだとか。

しかもスカウトした人は2人を姉妹と知らずに声をかけたのだそうです。やはり2人とも子供の頃から人目を引く美少女だったのですね。

(中学時代の石田ひかりさん)

デビュー後の石田ひかりさんはローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』モデルなどを務めます。

1986年のドラマ『妻たちの課外授業II』で女優デビュー。

その後も『花のあすか組!』『ママハハブギ』など、数多くのドラマに出演。

(『花のあすか組!』より。真ん中が石田ひかりさん)

92年のドラマ『悪女』でドラマ初主演を果たして以後、

『ひらり』(93年、NHK朝ドラヒロイン)
『あすなろ白書』(93年、主演)
『輝く季節の中で』(95年、主演)
『かるたクイーン』(03年、主演)
『屋根裏の恋人』(17年、主演)

(『ひらり』より)

(『あすなろ白書』より)

などの主演作ほか、数多くのドラマに出演。

筒井道隆さんについて

また、歌手として、1987年にシングル『エメラルドの砂』でデビューして以来、シングル10枚、アルバム5枚をリリースしています。

映画では1991年の大林宣彦監督作品『ふたり』で初出演にして初主演を果たします。

(『ふたり』より)

以後も、

『あいつ』(91年、主演)
『はるか、ノスタルジィ』(93年、主演)
『ベル・エポック』(98年、主演)
『アドレナリンドライブ』(99年、主演)

で主演するほか、数多くの映画作品に出演。

そんな超多忙な芸能活動の合間を縫って、堀越高等学校卒業後は亜細亜大学法学部に進学し、少年法に関する卒業論文を仕上げています。

さらに、大学卒業後は二松學舍大学大学院文学研究科国文学専攻に進学。源氏物語を題材にした修士論文を提出し、博士前期課程(修士課程)を修了しています。

次ページ:石田ひかりさんの現在は?結婚なれそめ、旦那はNHKプロデューサーですごい人!子供は娘が2人で学校は?