堀ちえみさんの最初の旦那は医者(外科医)

堀ちえみさんは現在まで3度の結婚歴があります。

最初の結婚は1989年、堀ちえみさんが22歳のとき、相手は一回りほど年上の奈良の開業医で外科医の男性でした。

大阪大学出身と言われており、非常に優秀な方のようですね。

男性に出会った当時の堀ちえみさんは芸能界を一時引退しており、大阪にある実家の喫茶店を手伝っていたのだそうです。

そこに客として訪れていたのが、その男性でした。知り合ってわずか数ヶ月ほどのスピード婚だったそうです。

男性が堀ちえみさんを熱心に口説いたのだそうですが、一方で、男性は最初堀ちえみさんの妹と交際していて、その後堀ちえみさんが奪う形になった、という噂もあるみたいですね。

もう一つの説として、堀ちえみさんは一時引退後、知り合いの紹介で個人病院の受付をしており、そこで男性と知り合った、というものがあります。

どちらなのかはっきりしませんが、いずれにせよ、一時引退して地元で一般人として働いているときに知り合ったということのようですね。

結婚後、堀ちえみさんは松竹芸能に所属し、芸能界に復帰。また、男性との間には3人の男の子をもうけます(1990年、1992年、1993年)。

順風満帆に見えた結婚生活でしたが、1995年に別居生活に入っていたことが発覚。

理由は不明ですが、当時の週刊誌によると男性のDV疑惑があったようですね。

それから長期の離婚裁判に突入し、1998年にようやく判決が出て、離婚および3人の子供の親権を堀ちえみさん側が持つことが認められます。

そして、1999年に離婚。

なお、男性は後にDV疑惑を報じた週刊誌を相手に訴訟を起こし、奈良地裁は週刊誌に100万円の損害賠償の支払いを命じています。

次ページ:堀ちえみさんの2番目の旦那は雑誌編集者!結婚馴れ初め、離婚理由は?