朝ドラ『カムカムエヴリバディ』で一人二役を演じて話題となった俳優・宮嶋麻衣さん。”朝ドラ常連女優”と称されるなど、ドラマ,映画,舞台,cmなど多数出演、活躍しています。宮嶋麻衣さんの昔~今現在までの学歴,経歴プロフィールや、結婚、夫,旦那について、保育士免許取得の理由や、YouTubeチャンネル、Twitter、インスタグラムについてなど、気になったので調べてみました。

宮嶋麻衣さんのプロフィール

名前:宮嶋麻衣(みやじま まい)
出身地:岐阜県恵那市
生年月日:1986年2月15日
年齢:36歳(執筆時)
身長:154cm
血液型:O型
学歴:岐阜県立中津商業高校、専門学校名古屋ビジュアルアーツ卒業
職業:俳優
所属:N・A・C名古屋 → N・A・C大阪

趣味:ピアノ、歌、マラソン
特技:朗読

宮嶋麻衣さんどんな人?

宮嶋麻衣さんは、岐阜県恵那市出身の俳優。

1986年2月15日生まれ、現在36歳です。

映画『とめ子の明日なき暴走』(2012年)で主演を務め、第8回大阪アジアン映画祭において新人女優賞受賞を受賞。

2007年、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』以来、度々朝ドラに出演しています。

2008年2月から、出身地である岐阜県恵那市の「恵那観光大使」を務めています。

経歴

宮嶋麻衣さんは、中学のときに好きだったアニメがきっかけでもともと声優を志し、”声優になるにはまず役者になる必要がある”との思いから、高校では演劇部に所属します。


2004年、高校卒業後、『専門学校名古屋ビジュアルアーツ パフォーミングアーツ学科』へ進学。

演技を学びながら、N・A・C名古屋に所属し、女優として活動を開始。インディーズ映画などに出演して演技力を磨きます。

卒業後も名古屋を拠点に活動。


2006年、『土曜ワイド劇場 温泉若おかみの殺人推理17』(テレビ朝日)- 観光客のカップル役でデビュー。

テレビドラマやCMに出演、情報番組のレポーターやナレーターとしても活動します。


2007年、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』のヒロインオーディションで、最終選考に残りますが落選。

後日、演技力を買われて、ヒロインの親友役として起用されます。


朝ドラ『ちりとてちん』は、貫地谷しほりさんがヒロインを務め、宮嶋麻衣さんは、ヒロインを叱咤激励するしっかり者の親友・野口順子を演じ、存在感を示しました。


宮嶋麻衣さんはドラマ放送中から関連番組、イベントにも多数出演。

2008年6月には、ドラマの舞台となった福井小浜市の若狭おばま御食国大使に任命されました。




より厳しい環境で仕事をしたいと、2009年から活動の拠点を大阪に移し、ドラマ、映画、舞台、CMなど幅広い作品に出演。


2012年、映画『とめ子の明日なき暴走』に主演。

本作は、河瀬直美さん、島田角栄さんらを輩出したビジュアルアーツ専門学校・大阪出身で、関西のTVドラマやCM、番組タイトルなどを手がけてきた吉浦敦博監督の劇場長編初監督作品です。

ともに心に傷を抱えるストリートミュージシャンのとめ子とホームレスの少年スネオは、ふとしたきっかけで出会い、恋に落ちる。しかし、謎の心理カウンセラーに導かれ、次第に2人の抱える「闇」が暴走しはじめ……、というストーリーです。

同作で、難しい役柄を自然体で演じた演技が評価され、おおさかシネマフェスティバル2013で新人女優賞を受賞します。




朝ドラ
2011年から5年連続でNHK大阪放送局が制作する『連続テレビ小説5作品』(「カーネーション」「純と愛」「ごちそうさん」「マッサン」「あさが来た」)に出演。

・『カーネーション』(2011年、駒子 役)


・『純と愛』(2012年、宮崎ゆり 役)


・『ごちそうさん』(2013年、野川民子 役)


・『マッサン』(2015年、亀山和歌子 役)


・『あさが来た』(2016年、成澤カナエ 役)


2017年の『わろてんか』、2021年の『カムカムエヴリバディ』にも出演。(2016年・2018年・2019年・2020年には出演はありませんでした。)


2013年に『ごちそうさん』で再びヒロインの友人・野川民子役を演じて注目を集めた際には、「西のNHK御用達女優」とも称されました。




2021年『カムカムエヴリバディ』では、一人二役で出演し、同じく一人二役で出演する堀部圭亮さんと双方とも夫婦の役で共演しています。




恵那観光大使
2008年2月から出身地である岐阜県恵那市の恵那観光大使に就任、さまざまなイベントに出演して恵那市のPRに努めています。


その他
・2020年1月、保育士免許を取得しています。


・2021年には、YouTubeチャンネルを開設します。

次ページ:宮嶋麻衣さんの結婚や夫・旦那さんについて&保育士免許の取得理由についても!