『ビジーフォー』『ハッチポッチステーション』などで知られる歌手・タレントのグッチ裕三さん。『THE料理王』や料理人としても活動するなど、幅広いジャンルで活躍しています。グッチ裕三さんの経歴、学歴などプロフィール、結婚,離婚,妻,嫁,子供,息子について、石橋貴明さんとの関係など、気になったので調べてみました。

グッチ裕三さんのプロフィール

名前:グッチ裕三(グッチ ゆうぞう)
本名:高田 裕(たかた ゆたか)
出身地:東京都板橋区
生年月日:1952年2月27日
年齢:69歳(執筆時)
血液型:A型
学歴:暁星小学校、暁星中学校・高等学校卒業
職業:タレント,歌手,実業家,料理愛好家
所属:長良グループ 長良マネジメント

グッチ裕三さんどんな人?

グッチ裕三さんは、日本で活動する歌手・タレント。

東京都板橋区出身、1952年2月27日生まれ。現在69歳(2022年2月現在)です。

1978年、コミックバンド『ビジーフォー』を結成。ボーカルを担当します。

1992年からソロ活動を開始。

1995年から徐々に料理のジャンルにも進出。

2010年、NTV『THE料理王』初代料理王に輝き、同年の第2回大会にて、連覇を達成しています。

経歴

グッチ裕三さんは、1952年2月27日、東京都板橋区に生まれます。

暁星(ぎょうせい)小学校、暁星中学校・高等学校を卒業。

暁星小中高は、東京都千代田区富士見にある私立、幼少中高一貫教育の男子校で、フランス系カトリック校の一つです。



高校卒業後、米軍キャンプやクラブなどで音楽活動を開始。

ブルーエンジェル(モト冬樹、エド山口)、スリーチアーズ・アンド・コングラッツレイションズ(ウガンダ・トラ、宮本典子)など、多くの人物といくつものバンドを組んで活動していました。

当時は主にソウル・ミュージックを歌っていました。


1978年に、モト冬樹さん、ウガンダさんらとコミックバンド『ビジーフォー』を結成。ボーカルを担当します。

グッチ裕三さんのボーカルは、美しいファルセットが大きな特徴で、『ビジーフォー』は、ものまねやコミックソングで人気を博します。



1980年より、テレビ番組へ出演する機会が多くなります。

1983年から『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)に出演。

『ものまね王座決定戦』は、1973年から年数回、不定期で放送されているものまね番組。

同番組には、ビジーフォーとして1983年~2000年まで出演します。

当時としては珍しい、サイモン&ガーファンクルやプラターズなどの洋楽のものまねで一斉を風靡、最多の5回の優勝を果たします。

同番で活躍した実力者の4組〈清水アキラ・ビジーフォー(グッチ裕三・モト冬樹)・栗田貫一・コロッケ〉は、「ものまね四天王」と呼ばれ、バラエティ番組などで活躍しました。




1992年からソロ活動を開始。

『グッチ裕三とグッチーズ』を結成し、独自にライブ活動を始めます。

当初はグッチ裕三さんとバンドメンバー5人の6人編成で活動。

抜群の歌唱力、幅広いレパートリー、卓越したユーモアのセンスを駆使したショーを展開します。

1996年、NHK教育テレビの子供番組『ハッチポッチステーション』レギュラーにグッチ裕三さんが起用され、グッチーズが番組の音楽を担当します。

歌のコーナー『ハッチポッチMTV』にも出演。

当時のメンバー5人をモデルにしたパペットバンド「リトルグッチーズ」も登場しました。



『ハッチポッチステーション』は、1996年から2003年まで出演。

同番組は、日本のテレビ放送の歴史において、最高視聴率を獲得した子供番組であり、世界50カ国で放送されます。

2003年、第11回スポニチ文化芸術大賞優秀賞受賞作品に選ばれます。

また、同番組から発売されたCDはロングセラーとなりました。



料理

グッチ裕三さんは、1995年頃から少しずつ料理番組に出はじめます。

1998年に、テレビ東京『素敵にワイド!ほっと10』内の「グッチ裕三のこれは旨い」で本格的に料理のジャンルに進出。


2002年からはNHK『きょうの料理』にレギュラー出演します。

また、これ以外にも、多数の料理番組への出演、居酒屋「旨いぞお」のプロデュースなど、趣味の域を超えて活動しています。



2010年、NTV『THE料理王』初代料理王に輝き、同年の第2回大会にて、連覇を達成します。

同番組は、2010年から日本テレビ系で放送された料理・バラエティ番組です。

『日本の食卓に新しい家庭料理を発信しよう!』というコンセプトで、食材と調理道具を持参した料理自慢の芸能人が、簡単に手に入る食材を使った新作家庭料理で、”芸能界最強料理人の座”に挑みます。

グッチ裕三さんは、初回出演では、一般投票による「料理が上手いと思う芸能人」第1位として登場しました。

グッチ裕三さんの両親は共働きで、既に小学校4、5年の頃には料理をしていました。

ほとんど祖母に育てられましたが、祖母は肉料理などを作れず、自分でやりなさいということで始めます。

グッチ裕三さんは、自身に、絶対音感ならぬ”絶対味覚”があるといい、幼稚園の時に食べたラーメンの味なども明確に記憶していると語っています。

次ページ:グッチ裕三さんの妻、結婚、離婚、子供について!