野口五郎さんと三井ゆりさんの間には2人子供がいて、美人の娘とイケメンの息子と話題です。その学校(大学、中学高校)、写真は?歌手やピアニストを目指すという噂は?

前ページ:「野口五郎 嫁・三井ゆりとの馴れ初め結婚,離婚危機?」からの続き

野口五郎さんの子供は娘と息子。現在は?

野口五郎さんと三井ゆりさんの間には娘さんと息子さんが1人ずついます。

長女:野口文音(あやね、2002年6月5日生まれ)
長男:野口侑都(ゆうと、2004年5月2日生まれ)

それぞれ見ていきましょう。

野口五郎さんの娘は野口文音さん。大学は?

野口五郎さんの娘さんは野口文音(のぐちあやね)さんといいます。

2021年6月5日にBS朝日「人生、歌がある」で父親の野口五郎さんと親子初共演を果たしたことが話題になりました。放送では野口五郎さんのヒット曲「これが愛と言えるように」のピアノ伴奏を担当しました。

こちらが父娘の2ショットです。母親似の美人ですね。

生年月日は2002年6月5日で、放送日がちょうど19歳の誕生日でした。

実は、父娘共演はもっと前に実現していて、2007年8月にリリースされた野口五郎さんのカバーアルバム「PARADOXII~NEW COVER~」には、当時5歳だった野口文音さんもコーラスとして参加していたのだそうです。

野口五郎さんは、「16分の歌も歌える」と当時5歳の娘に対して、親バカぶりを発揮していたことも話題になりました。

野口文音さんは2021年4月に東京都内の音楽大学に進学したばかりで、勉強はもちろん、コンクールにもたくさん挑戦したいとのことです。

野口文音さんの大学はどこなのでしょうか。野口五郎さんのアメブロによると、文音さんは幼少の頃よりピアノを習っていて、大学は「ピアノ演奏家コース」に合格したとのことです。

「ピアノ演奏家コース」を検索で調べると、

東京音楽大学
昭和音楽大学
名古屋音楽大学

の3つが出てきました。他にもあるかもしれませんが、検索ですぐに出てくるのはこの3つでした。東京都内だと上の2つに絞られますね。

他の音大にもピアノ演奏家を目指す人のための専攻はもちろんありますが、「演奏家コース」「ピアノ演奏家特別コース」「ピアノコース」とか、微妙に呼称が違っていたりします。

ネット上では「東京音楽大学では?」と推測する声が目立つようですが、特定できるような決定的な情報源はなく、不明です。

ちなみに、野口文音さんの中学高校についてですが、ネット上では「東京女学館」という噂があるのですが、こちらも根拠ははっきりせず、確かなことは分かりませんでした。

野口五郎さんの息子・野口侑都さん

野口五郎さんの長男は野口侑都(ゆうと)さんといいます。

野口侑都さんは2004年5月2日生まれ。

野口侑都さんの写真画像ですが、こちらが幼い頃のものだと言われています。

母親の三井ゆりさんに抱かれています。まだ幼いながら、かなりイケメンであることがわかります。

侑都さんによると、父親似とよく言われるそうで、野口五郎さんも、自分の子供のときによく似ていると発言しています。

ちなみにこちらが10歳のときの野口五郎さんです。さすがのイケメンです。確かに似ている気もします。

2017年4月22日放送の「メレンゲの気持ち」に野口五郎さんが出演した際、

「学校から帰ってくると結構名刺とか手紙とか持ってきますよ。いろんなプロダクションから」
「どこかのプロダクションの方がずっと追っかけてるみたい」

と明かしていました。

さらに、母親の三井ゆりさんが近くにいても、そのスカウトの人は侑都さんの方しか見ておらず、三井ゆりさんには気付いていないのだとか。

つまり、野口五郎さん・三井ゆりさんの息子であると知らずにアプローチしているということになります。やはりプロのスカウトは見る目が半端ないですね。しかしそれも侑都さんの写真を見れば納得です。

「メレンゲの気持ち」では当時14歳の娘の野口文音さんのピアノに合わせて、野口五郎さんと侑都さんが歌を披露しており、その歌唱力の高さも話題になったみたいですね。

音楽一家の野口五郎さんのお子さんだから、音楽的センスは折り紙付きなのでしょうね。

なお、野口侑都さんの学校について、ネット上では立教中学校・高等学校ではないかと言われていますが、特に根拠らしい根拠が見当たらず、噂レベルの話に過ぎないようです。

意外に、姉の文音さんと同じように音楽系の学校に進学していたりするかもしれませんね。

次ページ:「野口五郎 現在,近況は?すごい発明,病気(がん)を克服」に続く