野口五郎さんは三井ゆりさんと結婚しますが、その馴れ初め、結婚式は?三井ゆりさんの経歴は?離婚危機という噂もあったようですが、実際にはおしどり夫婦として知られています。

前ページ:「野口五郎 若い頃イケメン!経歴,身長,年齢は?」からの続き

野口五郎さんの結婚。嫁は三井ゆりさん。馴れ初めは?

野口五郎さんは2001年2月にタレントの三井ゆりさんと結婚しています。

三井ゆりさんは1968年8月25日生まれで、結婚当時は33歳。野口五郎さんは当時45歳で、12歳差の年の差婚であることが話題になりました。

三井ゆりさんは当初キャンペーンガールのような仕事をなさっていましたが、1995年の「スーパーサッカー」のアシスタントキャスターを担当したことを皮切りにブレイク。

サッカーの3級審判員免許や四輪国内A級ライセンスを取得するなど、かなりスポーツに明るく、F1関連の番組をはじめ、多くのバラエティ番組に出演。

飾らない・おっとりした口調と性格から、「お嫁さんにしたいタレントNo.1」に耀いたこともあるなど、絶大な人気を博しました。

そんな三井ゆりさんと野口五郎さんの馴れ初めは2000年4月に放映された「ものまね王座決定戦」での共演でした。

すぐに意気投合したようで、その後交際に発展。野口五郎さんのコンサートに行った三井ゆりさんが、コンサート終了後に野口五郎さんと一緒に食事に行ったところがスクープされ、熱愛が発覚。

2001年2月には北マリアナ諸島のロタ島で挙式。なお、この挙式が縁となって、夫妻は2008年に北マリアナ諸島の観光親善大使に任命されています。

その後催された披露宴では徳光和夫さんが司会を務め、全国でテレビ中継されました。

野口五郎さんと三井ゆりさんが離婚危機?実際にはおしどり夫婦

野口五郎さんと三井ゆりさんについて、離婚危機の噂がささやかれたことがあったそうですが、事実ではないみたいですね。

野口五郎さんがアルバム制作に没頭しすぎ「妻に会うこともない」「夫婦の危機」と冗談交じりに話したことがあったそうですが、実際にはとても仲良しのおしどり夫婦として知られています。

2016年2月6日に行われた、60歳代で活躍する著名人を顕彰する「ハッピーローズ・アワード」授賞式では夫婦仲良く揃って登場。

授賞式では、野口五郎さんは三井ゆりさんに向かって、

「到達できない夢ばかり追いかける僕を支えてくれてありがとう。妻は『でも』とか『だって』とか絶対に言わない人。だから、ケンカもせずに生活しています」

と涙を浮かべて感謝の気持ちを伝えています。

この「ケンカをしない」について、野口五郎さんは、「知らないうちに僕も(「でも」や「だって」を)言わせないようにしちゃってるのかも」と妻に負担を強いているかもしれないという危惧を漏らしていました。

これに対して三井ゆりさんは、

「私も夢を追いかけている五郎さんが大好きなので、これからもあとをついて行きたいと思っていますのでよろしくお願いします」

とコメント。三井ゆりさんはそんな野口五郎さんを理解して、支え続けてきたのですね。

お互いにお互いを敬愛しあっているのがとてもよく伝わるコメントですね。本当に素敵な関係のカップルなのですね。

次ページ:「野口五郎 娘 息子 大学,学校,写真は?美人とイケメン姉弟」に続く