ゲゲゲの女房などで知られる女優の松下奈緒さん。ピアノの腕前、実力もガチのお嬢様ですが、実際に父親がスゴい方のようです。

また、彼氏や結婚についても気になります。

その松下奈緒さんについて、身長(逆サバの噂?)や実家、経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

松下奈緒さんのプロフィール

名前:松下奈緒(まつした なお)
出身地:奈良県生駒市(兵庫県川西市育ち)
生年月日:1985年2月8日
年齢:32歳(執筆時)
身長:174cm
血液型:AB型
学歴:東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業
現職:女優・ピアニスト
所属事務所:ジェイアイプロモーション

松下奈緒さんは1985年に奈良県生駒市で生まれ、兵庫県川西市で育ちます。

音楽好きの両親の影響から、3歳よりピアノを習い始めます。

1996年のフジテレビ系のドラマ『ロングバケーション』の山口智子さん演じる「南ちゃん」に憧れたことで、女優を志すようになります。

高校在学中の2000年に、モデル事務所エリートジャパン主催のコンテストでグランプリを獲得し、モデルデビュー。翌2001年の「爽健美茶」のCMに出演を果たします。

2003年に東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に進学。多忙な芸能活動の傍ら、1年の留年を経て、2008年に卒業します。

女優としては、大学在学中の2004年、日本テレビのドラマ『仔犬のワルツ』でデビュー。

同年11月の映画『アジアンタムブルー』で映画初出演を果たします。

2010年のNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』のヒロイン役で、広く知られるようになります。

同年、ニホンモニターの『2010年 タレントCM起用社数ランキング』では圏外から一挙に女性タレント部門7位(7社)に急上昇。

また、同年のNHK『第42回思い出のメロディー』及び『第61回NHK紅白歌合戦』の司会にも起用されるなど、2010年は松下奈緒さんの大ブレイクの年となりました。

以後も、2011年のフジテレビ系ドラマ『CONTROL~犯罪心理捜査~』で民放連続ドラマで初主演を果たしたのを皮切りに、数多くのドラマ、映画で主演。

さらに、ピアニスト・音楽家としても、数多くのドラマや映画の音楽のピアノ演奏、作曲、歌手を務め、コンサートやシングル・アルバム・サウンドトラックのリリースなど、精力的に活動。

他に、CMやドキュメンタリーのナビゲーターやナレーション、音楽番組の司会など、多彩な才能を発揮し、幅広く活躍しています。

松下奈緒さんの父親

松下奈緒さんの父親は、三井住友アセットマネジメント社長の松下隆史さんです。

松下隆史さんは大阪府出身で、1982年に大阪大学法学部を卒業後、住友銀行(現三井水とも銀行)に入行。

2011年に執行役員、2014年にSMBCベンチャーキャピタル副社長に就任。

2016年6月27日に三井住友アセットマネジメント社長兼CEOに就任します。

その人となりについては、本人をよく知る関係者から、

「若い頃から同僚たちの間で『彼は将来偉くなる』と言われていた。身長が高くて体格もがっしりしているので、ストライプのスーツがよく似合っていました。見るからに“敏腕銀行マン”という感じ。娘さんがあれだけ有名なのに、酔っ払って娘さんの自慢をするようなこともない。とにかく仕事熱心な人でした」

出典:http://www.news-postseven.com/archives/20160620_422508.html

と評されています。さらに、厳しさの中に愛のある人で、後輩たちからも非常に慕われており、人望の厚い人物との評判です。

松下奈緒さんも高身長でルックスがよく、非常に優秀で人柄もよいことで知られていますが、まさにこの親にしてこの子あり、といったところのようですね。

次ページ:松下奈緒さんの実家、身長逆サバ疑惑の検証、結婚や彼氏の噂