花田虎上さんの再婚。相手の嫁は?

花田虎上さんは離婚から1年後の2008年12月12日に、9歳年下の元幼稚園教諭の倉実(くみ)さんという女性と再婚します。

馴れ初めは、花田虎上さんが友人と食事をしたときに、その友人の同級生だった倉実さんが同席したことから。

花田虎上さんの一目惚れから交際がスタートしますが、プロポーズは倉実さんの方からだったそうです。

その時の言葉は、「私が守ってあげる」だったのだとか。交際からわずか10ヶ月のスピード婚でした。

結婚後、倉実さんは2人の女児を出産しています。

なお、倉実さんは花田虎上さんによると「国仲涼子さんに似ている」とのことですが、確かに画像を拝見すると、よく似ていますよね。

花田虎上さんの子供

花田虎上さんは、前妻の花田美恵子さんとの間に、

長男:将希(まさき)1996年生
長女:瑞希(みずき)1997年生
次女:麻実(まみ)1999年生
三女:茉央(まお)2001年生

の4人の子供がいました(敬称略)。

花田美恵子さんは2009年より子どもたちを連れてハワイに移住しており、2012年からは次女の麻実さんのみ日本の学校に通うために帰国したとのことです。

なお、ハワイ移住前は、子どもたちは美恵子さんの母校でもある成城学園に通っていたのではないかと言われているようです。

また、花田虎上さんは、現在の妻の倉実さんとの間に、

長女:百華(わか)2010年生
次女:桃果(もか)2014年生

の2人の子供がいます(敬称略)。

長女の百華さんは小学校に上がっているものと思われますが、どこの学校なのかはよく分かりませんでした。

花田家は現在、千葉県富津市在住とのことで、やはり千葉県内の学校になるのでしょうか。

次ページ:花田虎上さんにまつわる噂とは?