花田虎上さんにまつわる噂

花田虎上さんには、都市伝説とも言える噂があり、それは、

「実の父親は二子山親方ではなく、伯父の初代若乃花ではないか?」

というものです。

さらに、弟の貴乃花親方についても、

「実の父親は元横綱・輪島ではないか?」

という噂があります。

この噂の出処ですが、どうやらある野球評論家が、講演で「若貴は本当の兄弟じゃない」と発言したことがきっかけなのだそうです。

初出は1995年あたりなのだそうですが、それから20年以上経つ現在も、消えることなく生き延び続けている、一種の「都市伝説」的な噂として知られています。

母親の藤田紀子さんは、テレビなどで何度もこの噂を否定し続けています。

ただ、息子である花田虎上さんと貴乃花親方の耳にもこの噂は入っており、特に貴乃花親方はこの噂を真に受けて、親子断絶状態になっていると言われています。

この件に関して、藤田紀子さんは、息子が望むならDNA鑑定をしてもよい、とまで発言しており、絶対の自信をのぞかせています。

また、2005年に二子山親方が亡くなった時には、将来の鑑定に備えるためにも、その髪の毛や爪をとっておくように、花田虎上さんに依頼したとも述べています。

ですので、これはやはり根も葉もない噂に過ぎない可能性が高そうです。

なお、花田虎上さんについては、タトゥーを入れているという噂もあるみたいですが、こちらもそのような写真やキャプチャ画像などが出回っているわけでもなく、完全なガセのようです。

花田虎上さんといえば、現役時代から兄弟の確執や女性関係、離婚、事業の破綻など、さまざまな話題で世間を賑わせてきたことで知られています。

なので、他にもあることないこと色んな噂が出てきてしまうのは、やむを得ないところもあるのかもしれませんが、事実でないことは事実でないと、情報の受け手もしっかり認識しなければなりませんよね。

以上、花田虎上さんについてでした!

母親の藤田紀子さんについてはこちら
元妻の花田美恵子さんについてはこちら