スポンサーリンク

ドラマ『妻、小学生になる。』

小椋梨央さんは、2022年1月より、TBSで毎週金曜22時に放送の、村田椰融さん原作によるTVドラマ「妻、小学生になる。」に出演。

連ドラ初レギュラー出演を果たします。

主演は堤真一さん、妻は石田ゆり子さんが務めます。

本作は、10年前に妻を亡くしてから失意の中で生きてきた愛妻家・新島圭介(堤真一さん)の前に、他界した妻の生まれ変わりだと名乗る女子小学生・白石万理華(毎田暖乃さん)が現れたことから始まる物語です。

小椋梨央さんは、主人公・圭介(堤真一さん)の娘・麻衣(蒔田彩珠さん)の幼なじみである弥子(やこ)役で出演しています。



小椋梨央さんは、出演にあたり、

この度、弥子役を務めさせていただく小椋梨央です。今回が連ドラ初出演ということで、ドキドキとワクワクの気持ちでいっぱいです。私が演じる弥子はオリジナルキャラクターなので、心温まるこの作品のドラマ化を精一杯盛り上げていきたいです。

と意気込みをコメントしています。

スポンサーリンク

インスタグラム

小椋梨央さんは、ブログとインスタグラムで発信をしています。

小椋梨央さんは趣味が料理、お菓子作りですが、お母さんが料理系の仕事をしていた影響もあり、よく一緒に料理をするそうです。

インスタグラムでは料理の写真などの投稿もしています。

ミートパイが得意で、冬によく作っていると、2021年4月インタビューで話していました。

ドラマ、バラエティ番組など、女優,タレントとしてますます注目を集めている小椋梨央さん。

これからの活躍もとても楽しみです。

以上、小椋梨央さんについて、でした!