滝沢眞規子さんの子供

滝沢眞規子さんは結婚後、25歳の時に第一子となる長女を出産し、現在1男2女の母親となっています。

長女:2003年8月21日生
長男:2007年1月18日生
次女:2008年6月25日生

なお、名前については非公表のようですが、以前テレビ番組に出演したときに、「りか~」と娘さんを呼んでいた、という情報があります。

真相は定かではありませんが、これが本当ならば、長女か次女のどちらかの名前が「りか」さんということになりますね。

子供の学校についてですが、以前滝沢眞規子さんは、VERYの公式サイト内のブログ記事で、長女が公立小学校に通っていたことを明かしています。

どうやら、ご自身が下町育ちということもあり、子供たちの小学校は公立でのびのびと育てるという方針だった、と言われているみたいですね。

滝沢眞規子さんの子供の学校は?

2013年3月には、新4年生となる長女が中学入試のために塾通いを始めたことを綴っていました。

そして、2016年3月に見事合格。かつてインスタに合格証(の一部)の画像がアップされ、

悔し涙もありましたが合格頂いた学校にご縁があったと思っています!

とコメントが掲載されていたようです(現在は削除されている模様)。

長女の受験校については、第一志望が立教女学院中学校で、第二志望が東京女学館中学校という説が出回っているようです。

さらに、立教は不合格で東京女学館に合格し、現在東京女学館中学校に通っていると言われています。

立教女学院の偏差値は68、東京女学館の偏差値は64とのことで、いずれにせよ難関校であることに変わりはないみたいですね。

なお、長女の学校については、あくまで非公表です。

まことしやかに言われているものの、以上の情報はネットユーザーによる、アップされていた合格証などからの推測に基づくものに過ぎず、確実な根拠があるわけではないようです。

次ページ:滝沢眞規子さんの旦那が浮気?真相は?