西川きよしさんの長女・西川かの子さん

西川きよしさんの長女はタレントの西川かの子さんです。

西川かの子さんのプロフィール

出身地:大阪府堺市
生年月日:1974年7月27日
年齢:43歳(執筆時)
血液型:A型
学歴:聖母被昇天学院高等学校、芦屋大学教育学部卒業
現職:タレント
所属事務所:吉本興業

西川かの子さんは1974年生まれ。

芦屋大学教育学部卒業後、2000年12月に芸能界入り。

関西系の番組に多く出演し、タレントとして活躍。特に父娘、母娘という形で多く出演。

また、西川きよしさんが参議院議員だった時には秘書を務めていたこともありました。

西川かの子さんの結婚、旦那、離婚

西川かの子さんは2005年4月1日、30歳のときに、辻学園調理技術専門学校で主任教授を務めていたパティシエの林繁和さんと結婚しています。

林繁和さんは再婚で、前妻との間に当時24歳の長男と21歳の長女がいました。

結婚当時の林繁和さんは50歳。20歳の年の差婚ということでも話題になりました。

2人はテレビ番組での共演で知り合い、一緒に食事をする機会を重ねるうちに交際に発展し、結婚に至ります。

2007年4月24日に西川かの子さんにとって第一子となる長女・千咲芸(ちさき)ちゃんが誕生。

結婚後は料理番組『林ん家の台所』に夫婦で共演するなど、結婚生活は順風満帆かに思われました。

しかし、2008年に入って別居生活に突入し、同年10月27日に正式に離婚に至ります。

西川かの子さんの離婚理由は?

西川かの子さんと林繁和さんの離婚理由については、色々取り沙汰されているようです。

  • 20歳の年齢差
  • 林繁和さんが超多忙で家を空けることが多く、すれ違い生活だった
  • 西川きよしさんと西川かの子さんの父娘関係がべったりだった
  • 林繁和さんにとって、西川家に合わせての食事会が負担だった

などなど、様々に言われていますが、あくまで周囲の憶測に過ぎず、実際のところははっきりしないようです。

結婚が決まった時点では、西川かの子さんは「価値観が合う」、林繁和さんは「明るくて細かなところに気配りできる」とお互いを評しています。

ですので、性格的にはぴったりで、当初はお互いに非常に惹かれ合っていたことが分かります。

それでも結婚となるとうまくいかないというのが、何と言うか、恋愛とは違う結婚の難しさなのでしょうね。

なお、林繁和さんは現在「林裕人」と改名し、『情報ライブ ミヤネ屋』『探偵!ナイトスクープ』などのテレビ番組に出演しています。

ほかに、講演や講習会、新聞、雑誌などのメディアを通じて、食に関する啓蒙活動に尽力しています。

以上、西川きよしさんと子どもたちについてでした!