ポカリcmで注目されたモデル・女優の八木莉可子さん。ドラマ『チアダン』,セブンティーンモデル,CM『揖保乃糸』など幅広い分野で活躍しています。そんな八木莉可子さんの高校,大学,学歴などの経歴、事務所や箭内夢菜(やないゆめな)さん、ハーフという噂について、熱愛彼氏はいるのか?など、気になったので調べてみました。

八木莉可子さんのプロフィール

名前:八木莉可子(やぎ りかこ)
愛称:八木ちゃん
出身地:滋賀県
生年月日:2001年7月7日
年齢:19歳(執筆時)
身長:169cm
スリーサイズ:79-62-86cm(2016年)
血液型:A型
学歴:近江兄弟社高等学校卒業
職業:ファッションモデル、女優
所属:エイジアクロス

特技:書道八段
趣味:読書、音楽を聴いて歌詞をノートに写すこと。

経歴

八木莉可子さんは、2001年7月7日、滋賀県に生まれます。

小学生の6年間で新体操を習い、中学時代には生徒会長を務めています。

高校では書道部で活躍しました。

2017年8月、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にラジオ出演した際には、リスナーに習字でエールを送っていました。



2015年、14歳のとき、エイジアクロスが初めて開催した大規模なモデルオーディション「#THE NEXT ASIACROSS MODEL AUDITION 2015」で、応募者7851人のなかからグランプリに選ばれ、事務所の先輩である水原希子さんの妹分としてモデルデビューします。



2016年4月、16歳のとき、“新人女優の登竜門”として知られるポカリスエット(大塚製薬)ブランドキャラクターに抜擢されます。

CMではエネルギッシュなダンスを披露して注目を集めます。



2016年7月、ドラマ『時をかける少女』(日本テレビ系)に大西敦美 役で出演、ドラマデビューを果たします。




2016年7月、雑誌『Seventeen』(集英社)8月号でミスセブンティーン最終選考に選ばれ、同年8月に「ミスセブンティーン2016」に選ばれてセブンティーンの専属モデルとなります。




2018年には、ドラマ「チア☆ダン」(TBS)で、主演の土屋太鳳さんの親友役を好演。

新体操経験を活かした身体能力を発揮し、大きな注目を集めます。



2019年4月から、『揖保乃糸』CMキャラクターを務めます。



同2019年、資生堂「アネッサミニ」イメージモデルに抜擢。



2020年、大学進学を機に上京。それまでは地元の滋賀県で過ごし、芸能活動と学業を両立させます。



2021年3月、Seventeenの専属モデルを卒業。



その後も、ドラマ出演、CM、雑誌、ショーなど活躍の場を広げています。

事務所

八木莉可子さんが所属するエイジアクロスは、テレビドラマや映画などに出演する女優や、雑誌やCM、コレクションなどに出演している女性モデルを抱え、少数精鋭のマネジメントを行っている事務所です。

水原希子さん(2018年に退所)や黒田エイミさん、太田莉菜さんなどが所属しています。


八木莉可子さんは、幼稚園の頃からモデルに憧れていたのだそうです。

幼稚園の卒園文集で「たくさんお洋服を着たり、お化粧ができたりするモデルさんになりたい」と書いていて、その時はIKKOさんに憧れてたんです。美容に関してのスペシャリストで、ファッションもすごくオシャレで。IKKOさんみたいにたくさんの女性に憧れられるようなモデルさんになりたいと思いました。それからしばらく経っても、なかなか踏み出す勇気が湧かなくて。小さい頃から「モデルさんになりたーい!」とは言ってたらしいんですけど(笑)。

と話しています。


モデルに憧れていましたが、実行にはなかなか移せなかったとき、、八木莉可子さんの母親の友達がオーディションを勧めてくれて、応募することを決めたのだそうです。

次ページ:八木莉可子さんの大学・高校は?&”ポカリガール”箭内夢菜(やないゆめな)さんについても!