宮沢氷魚さんの母は光岡ディオンさん!目の色は母親譲り?

宮沢氷魚さんの母親はタレントでパーソナリティの光岡ディオンさんです。

光岡ディオンさんは1965年神奈川県横浜市生まれ。日米ハーフで、国際基督教大学を卒業しています。

その英語力を武器に、語学番組や海外アーティストのインタビュアー、大学の英語講師など幅広い分野で活躍。

『MTV JAPAN』『CNNヘッドライン』『アメリカン・ミュージック・アワード』『英語ビジネスワールド』など数多くのTV番組に出演。

またラジオでも『大学受験ラジオ講座・英語講座』や『英語で読む村上春樹』講師などとして出演しています。

光岡ディオンさんの両親や生い立ちなど詳しいことは分かりませんでしたが、学歴や職歴から見て、非常に博識で高い知性を持った方であることが分かります。

宮沢氷魚さんの顔立ちを見る限りはかなり父親似であるようにうかがえますが、一方で目の色や髪の色が明るいところは母親譲りなのでしょうね。

ちなみにこちらが光岡ディオンさんの若い頃です。

顔が小さい一方でパーツが大きくくっきりとしていて、まさにハーフ美女ですね。

なお、宮沢氷魚さん自身、競争の激しいモデル業界において、自分の目や髪の色は目立つ特徴となることを認識しており、そのクオーターとしての要素を強みにしていきたいと考えているようです。

なお、宮沢氷魚さんの目標であり憧れの対象は、メンズノンノの大先輩でもある阿部寛さんなのだそうです。

阿部寛さんについて。メンズノンノは阿部寛さんのために創刊された雑誌なの!?

宮沢氷魚さんの兄弟は?

宮沢氷魚さんは3人きょうだいの一番上で、下に弟と妹が1人ずついます。

弟は2歳年下で「海実(かいみ)」さん、妹は4歳年下で「琉歌(るか)」さんというのだそうです。

お二方とも一般人のようで、写真画像や学校、職業などの詳細は特に公表されていないみたいですね。

ただ、宮沢氷魚さんの雰囲気や経歴からして、弟さんも妹さんもかなりルックスが良く、また頭も良い人たちなのではないかと思います。

今後、芸能界デビューする可能性があるかもしれませんね。そうでなくても、たとえばTV番組で家族として出演することは十分に考えられますね。

なお、妹の琉歌さんに関しては、ネット上では宝塚という噂もあるようですが、残念ながら確実な根拠となるものは見つかりませんでした。

以上、宮沢氷魚さんについてでした!