川平慈英さんの兄弟は3人!ジョン・カビラさんともう一人は?

川平慈英さんは3人兄弟の末っ子で、長男はキャスター、タレント、ラジオパーソナリティのジョン・カビラさんです。

川平慈英さんの長兄・ジョン・カビラさん

ジョン・カビラさんは1958年11月沖縄生まれで、川平慈英さんの4歳年上。

弟の川平慈英さんとともに、高校時代は読売サッカークラブのユースチームに所属しており、こちらもかなりサッカーの造詣が深いようです。

国際基督教大学に進学し、カリフォルニア大学バークレー校留学を経て卒業。

CBSソニーに入社(後に退社)し、その後FM横浜でDJとしてデビューします。

以後、ラジオ番組を中心にDJ、パーソナリティ等のほか、テレビ番組のナレーション、声優などで、その美声を活かして活躍。

映画『きかんしゃトーマス』シリーズのナレーション、J-WAVEのラジオ番組『~JK RADIO~TOKYO UNITED』ナビゲーターとして広く知られています。

川平慈英さんの次兄・川平謙慈さん

川平慈英さんの次兄は川平謙慈(けんじ)さんといいます。

川平謙慈さんは1960年沖縄生まれ。

1979年にアメリカのヘストンカレッジに留学し、卒業後は看護助手として病院勤務を経てシカゴ大学、同大学院に進学。

1994年にケロッグのアメリカ本社に入社し、2003年にマクドナルドの日本法人「日本マクドナルド」のマーケティング本部長に就任。

マクドナルドでは広告の分野で活躍し、いくつかの広告賞を受賞しています。

  • エレベーターを開けようとするとすぐ閉まってしまうので、何かと思えば中でエレベーターガールがマックを食べている
  • 野球場で選手たちがマウンドに集まってグローブで口元を隠して何やら相談しているように見せかけて、実はマックのハンバーガーを食べている

といった作品です。「今すぐにでも食べたい」というメッセージが込められているのですね。

2006年にアメリカのNPO法人のマーケティング・経営コンサルタント専門会社「Lipman Hearne(リップマン・ハーネ)」副社長に就任しています。

私生活では、アメリカ在住で、アメリカ人の妻がいて、1男1女の父親。サッカーと自転車レースが趣味というスポーツマンです。

以上、川平慈英さんについてでした!