武田真治さんの結婚、彼女は?

武田真治さんは現在独身で、結婚歴もないようです。

『めちゃイケ』では過去に2回ほどプロポーズしたことがあると告白していましたが、いずれも撃沈だったということになりますね。

ちなみにそのうちの1回はキャスターだったのだそうです。滝川クリステルさんだとも、ミタパンこと三田友梨佳さんだとも言われていますが、不明です。

結婚はともかく、これだけのルックスですから、かなりモテてきたはずですが、『めちゃイケ』の女性陣からはさんざんに言われまくっていたみたいですね。

彼女たちによると、どうやら武田真治さんは「気持ち悪い」のだそうです。

光浦靖子さんによると、「距離が近すぎる」そうで、以前武田真治さんに「みっちゃーん!」と声を掛けられながら耳たぶを触られたことがあったのだとか。

また、重盛さと美さんは「オー、ベイビー」と撫でるように声を掛けられたと明かしています。

さらに、重盛さと美さんは、武田真治さんの「胸のくぼみが怖い」のだそうです。

おそらく筋トレで肥大した大胸筋によるものかと思われますが、何というか、武田真治さんという存在自体を敬遠しているような口ぶりですよね。

他には、雛形あきこさんが「武田真治さんの顔を覚えられない」と明かしています。

岡村隆史さんや加藤浩次さん、矢部浩之さんなど他のメンバーは大丈夫なのに、なぜか武田真治さんの顔だけは覚えられないのだそうです。

なんか散々な言われようで、ちょっと気の毒な気もしますが、いじられキャラの武田真治さんならではなのかもしれませんね。

武田真治さんの元彼女は江角マキコさん

武田真治さんは過去にかなり数多くの女性と交際してきたものと思われますが、公表(または暴露)されたものはそれほど多くないみたいですね。

有名なのは元女優の江角マキコさんです。

2人の馴れ初めは、96年10月放送のドラマ『こんな私に誰がした』での共演から。

当時江角マキコさんは既婚で、夫の桐島ローランドさんとはすでに破綻していました。

そして、ドラマ放送中の12月には離婚が成立。武田真治さんの方からの猛アタックで交際に至ったのだそうです。

現在の武田真治さんは、筋トレマニアでその肉体美で知られていますが、そもそものきっかけは25歳ごろに顎関節症を患ったことなのだとか。

当時交際していた江角マキコさんは、病気に苦しむ武田真治さんの精神的な支えとなり、熱心に病院を探してくれ、また武田真治さんに筋トレを勧めたといいます。

現在の肉体は病気、そして江角マキコさんのアドバイスがきっかけになっていたのですね。

次ページ:武田真治さんの現在の彼女は?国仲涼子さんとも噂になったことが!