岡崎朋美さんの結婚相手の旦那、子供

岡崎朋美さんは現役時代の2007年に元アスリートの安武宏倫さんと結婚しています。

馴れ初めはトリノ五輪後の2006年10月のこと、岡崎朋美さんの親友の経営するバーで出会ったことから。

すぐに意気投合し、わずか3ヶ月後にプロポーズという急展開だったそうです。

安武宏倫さんはかつて、野球の名門である東北福祉大学野球部にピッチャーとして所属しており、全日本大学野球選手権で準優勝という成績を残しています。

学生時代はプロを目指しており、阪神の金本知憲監督と大学時代の同期で、一緒にプレーしていました。

現在は大手石油会社に勤務されているのだそうです。

岡崎朋美さんの子供

岡崎朋美さんは、2010年12月に第一子となる長女・杏珠(あんじゅ)ちゃんを出産しています。

当時まだ現役だった岡崎朋美さん、一番苦労したのは、出産後にアスリートの身体に戻ることだったのだそうです。

妊娠時には必要な脂肪が多く付きますが、それを一旦落とした上で、さらにその上に筋肉を付けなければならず、また、骨盤の拡がりなどの身体のゆがみを治す必要もあったといいます。

杏珠ちゃんは、現役時代の岡崎朋美さんに同伴して応援したり、引退後も岡崎朋美さんについてスケート大会に赴き、選手たちを応援するなど、早くもスケートと関わっているようです。

杏珠ちゃん自身はスケートを始めているのでしょうか?両親が優れたアスリートなので、もし何かスポーツを始めているのなら、どんな分野でも一流になれそうですね。

以上、岡崎朋美さんについてでした!