浅田美代子さんの動物愛護、署名運動

また、浅田美代子さんと言えば、女優・タレント以外にも、動物愛護活動でも知られています。

浅田美代子さんは、実家で犬を飼っており、物心ついたときから犬に親しんできました。

母親が亡くなったときも、愛犬の存在が大きな精神的な支えになったといいます。

そんな犬たちに何か恩返しができないかと調べたところ、無責任な飼い主や業者に捨てられてしまった犬や猫の「殺処分」の問題を知り、「殺処分ゼロ」を目指して立ち上がります。

身近なところでは、自分自身が飼い主のいない犬の里親になるほか、そんな犬たちのために里親を探したりなどの活動を行っています。

2015年にはかつて司会をしていたメレンゲの気持ちにゲスト出演し、自宅で5匹の愛犬を飼っていることが話題になりました。

また、2018年の動物愛護法の改正に向けて、弁護士等の協力のもと、現在署名運動も行っています。

改正内容としては、

  • 犬猫の繁殖業について免許制の導入(取扱業)
  • 動物虐待・ネグレクト事案をはじめ不適切飼育について動物保護制度(所有者全般)
  • 不適切飼育の監督について民間の活用・行政との連携(所有者全般)
  • 緊急災害時のペット同伴避難の推進(所有者全般)

などが挙げられています。

署名は内閣総理大臣、環境大臣、犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟に届けられるとのことです。

浅田美代子さんの動物愛護法改正を求める署名の詳細は、こちらのサイトを御覧ください。同サイトではネット署名も受け付けています。
http://miyokoasada.com/

以上、浅田美代子さんについてでした!