岸恵子さんの若い頃

岸恵子さんは若い頃は超美人の女優として知られていました。こちらが若い頃の岸恵子さんのお姿です。

デビュー作『君の名は』真知子役。

ジャン・コクトー監督と。

『雪国』駒子役。

こちらは83年の市川崑監督の映画『細雪』のときのものです。当時は50歳を過ぎていましたが、この美貌です。

そして現在は80歳を過ぎていますが、年齢を感じさせない若々しさと美貌を保ち続けています。

岸恵子さんと韓国の関係

岸恵子さんを検索すると「韓国」とか「韓国人」といった関連ワードが出てきます。

岸恵子さんとフランスとの関係は有名ですが、韓国との関係もあったのかと意外な感じがしますよね。

気になって調べてみたのですが、どうやら以前、「日刊イトイ新聞」のインタビュー記事で、

日本の選手は、見ていてハラハラすることがあるけれど、キム・ヨナ選手は安心して見ていられる

といった内容のコメントをしたことがあったそうです。

その後、記事は削除されてしまったようですが、その削除の理由というのが、一部のフィギュアスケートファンから猛抗議を受けたからではないか、と目されているようなのです。

残念ながら記事は削除されており、正確な文言を確認することはできませんでした。

しかし、岸恵子さんが日本のフィギュアスケーターを貶める意図があったとは考えにくいです。

あくまでもキム・ヨナ選手を称えることに主眼があったものと思われます。

とは言え、(上の発言が事実であると仮定すれば)比較することで、片方を下げて片方を上げる、という表現であることには変わりはなく、そこに過剰反応した人たちがいたということなのかもしれません。

以上、岸恵子さんについてでした!

吉永小百合さんについて
松原智恵子さんについて
酒井和歌子さんについて
栗原小巻さんについて