ドラマ「黒革の手帖」など多くのドラマ,映画に出演され,ご病気から復帰後も活躍されている女優・大谷直子さん。娘,旦那さん,家族について,若い頃~現在の経歴,海老蔵とは?など、気になったので調べてみました。

大谷直子さんのプロフィール

名前:大谷直子(おおたに なおこ)
出身地:東京都足立区
生年月日:1950年4月3日
年齢:69歳(執筆時)
身長:154cm
血液型:A型
所属:FROM FIRST

経歴・若い頃

大谷直子さんは、1968年、高校在学中に、知人が応募した、岡本喜八監督の映画「肉弾」に一般公募で300人の中から選ばれ、ヒロイン役でデビューします。

1969年、NHK朝の連続テレビ小説「信子とおばあちゃん」でヒロイン・小宮山信子役に抜擢され、平均視聴率37.8%、最高視聴率46.8%を記録した同作品の主演を1年間にわたり務めて一躍人気を博します。

1978年、主演作「天城越え」(NHKドラマ)が、文化庁芸術祭大賞を受賞。
1980年、主演で一人二役を演じた映画「ツィゴイネルワイゼン」で、キネマ旬報主演女優賞受賞。
映画「ツィゴイネルワイゼン」は、カルト映画でも世界的評価の高い鈴木清順監督の作品で、現実と非現実が錯綜する世界を表現した不条理ドラマです。

1983年、芸術選奨文部大臣新人賞 受賞。
1993年、「橋のない川」で、第7回高崎映画祭助演女優賞、日本映画批評家大賞特別賞。
映画「橋のない川」は、明治時代後期の奈良県にある被差別部落を舞台にした小説を映画化したものです。

2004年、西川美和脚本・監督の映画「蛇イチゴ」で、第18回高崎映画祭助演女優賞受賞。

2007年に、悪性リンパ腫と診断され、4年間の療養生活を経て2012年公開の映画「希望の国」で復帰を果たします。

2013年、映画「希望の国」および、長年の功績により、第22回日本映画プロフェッショナル大賞特別賞を受賞。

その後も2014年「ドクターX~外科医・大門未知子~」毒島晴子役や、2018年「特捜9」三橋涼子役など、テレビドラマに出演し、活躍されています。

結婚・夫・子供・孫

大谷直子さんは、1971年から1974年まで、 俳優の松山省二(まつやま せいじ)さん(現・松山政路)と結婚。
松山政路さんは、1947年5月21日生まれ、現在72歳。

1979年から1994年まで、俳優の清水綋治(しみず こうじ)さんと結婚。
清水綋治さんは、1944年2月11日生まれ、現在75歳。

離婚を経て、1人で3人の子供を育てます。3人のお子さんは、2013年のインタビューで、成人されていて、大谷直子さんとは別々に住んでいる、と話しています。

大谷直子さんのお子さんの、”華子”さんは、女優として活動されています。

華子さんは、1985年7月11日生まれ、現在34歳です。
芸能界は2007年にデビューしていますが、両親のブランドは隠して、現在も姓は名乗らない”華子”として活動。
華子さんが大谷直子さんの娘であることを公表したのが、映画「希望の国」で特別賞授賞式に、大谷直子さんの代理として、華子さんが出席したときでした。
現在、クローバーに所属し、舞台を中心に活動。
2017年11月に、一般男性との結婚を発表。
2019年4月16日、男児を出産。
2019年5月16日の自身のブログで、育児に専念するため活動の無期限休止を報告しています。

大谷直子さんと海老蔵?

大谷直子さんは”海老蔵”と検索されています。
2013年7月18日放送の「アウト×デラックス」に大谷直子さんが出演の際、市川海老蔵さんのことが大好き、と公言していたそうです。
大谷直子さんはこのとき63歳で、海老蔵さんのことを話す様子がかわいいと、話題になったみたいです。

病気・現在は?

大谷直子さんは、2007年、57歳のとき、悪性リンパ腫と診断されます。
お子さんたちには、余命3ヶ月と宣告されていたそうです。
2007年のある日、背中が痛みだして、病院での検査で、背骨が圧迫骨折していたことがわかり、精密検査の結果、血液の白血球に含まれるリンパ球ががん化する「悪性リンパ腫」ということが判明します。
がん細胞が転移して、背骨が圧迫骨折していたのだそうです。

抗がん剤治療とがん細胞を攻撃する抗体薬の点滴の治療を受け、半年後、がん治療を終えることができました。
抗がん剤の副作用で体重も33キロまで落ちていたそうです。

退院後は、体力も落ちていて、女優の仕事はできず、貯金を切り崩して過ごしていました。
芸能界にはもうもどることはできないと思っていましたが、体力も回復して、還暦を迎えると、映画「希望の国」の出演が決まり、復帰を果たします。

大谷直子さんは、現在、出演しているドラマや映画はないようです。
2018年にドラマに出演されていますが、今年はドラマや映画の出演はあるのでしょうか、これからどんな作品に出演されるのか、楽しみですね(^^)。

以上、大谷直子さんについて、でした!