2021年10月からの,神尾楓珠さん主演ドラマ『顔だけ先生』に生徒役で出演している若手女優・田幡妃菜さん。ドラマで坊主になるシーンも話題となりました。田幡妃菜さんの経歴,プロフィール、中学,高校など学歴、坊主,丸刈りなど出演ドラマについて、性格,目標,Twitterやインスタグラムなど、気になったので調べてみました。

田幡妃菜さんのプロフィール

名前:田幡妃菜(たばた ひな)
本名:同じ
出身地:埼玉県
生年月日:2005年3月15日
年齢:16歳(執筆時)
身長:157cm
血液型:O型
職業:女優
所属:ホリ・エージェンシー

家族:年の近い妹がいる
特技:長距離走、太鼓
好きな食べ物:肉まん
苦手な食べ物:辛い食べ物
好きな言葉(座右の銘):努力は人を裏切らない
好きな男性のタイプ:心が広くて、スポールができる人
憧れの女優:池田エライザさん

経歴

2016年6月、11歳の時、母が応募したオーディション『第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で、応募総数2万4794人の中からファイナリスト9人に選ばれ芸能界入り。

田幡妃菜さんはファイナリストに選ばれたときに、”女優になりたい”とはっきり思うようになったのだそうです。

決勝大会では、祖父や父がやっている和太鼓を披露、『炭坑節』を歌います。

2017年7月、金曜ロードSHOW特別ドラマ企画、KinKi Kidsデビュー20周年特別企画のドラマ『ぼくらの勇気 未満都市2017』(日本テレビ)で、女子生徒役を務め、ドラマ初出演となります。


2018年6月公開、沢尻エリカさん主演の映画『猫は抱くもの』で、12歳の主人公・大石沙織を演じ、映画初出演となります。

同作は、第21回上海国際映画祭の長編劇映画コンペティション部門に選出されます。



2020年1月、沢村一樹さん主演のドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)では、水野美紀さん学生時代を演じます。

そのほか、ドラマ『FINAL CUT』(関西テレビ系・2018年1月)、映画『罪の声』(2020年10月公開)に出演します。



CM出演は、

2018年3月~、カゴメ 野菜生活100「野菜が好きになっちゃうおいしさ」篇

2019年12月~、積水ハウスCM「引退の日」篇


2021年10月9日放送、神尾楓珠さん主演の『顔だけ先生』(東海テレビ・フジテレビ系)第1回では、坊主頭で登校してくる女子生徒役を演じ、本作のためにロングヘアを実際に刈り上げ話題となりました。

中学・高校は?

2021年11月現在、田幡妃菜さんは高校2年生になりますが、中学と高校はどこに通っているのか調べてみました。

過去のインタビューなど調べてみましたが公表していないようで、中学、高校名ともに不明でした。


埼玉県出身ということですが、中学は県内の学校か、高校だと都内で芸能コースのある堀越高校や日出高校などが考えられるかなと思いますが、詳しいことはわかりませんでした。


田幡妃菜さんは、2021年10月スタートのドラマ『顔だけ先生』で坊主になる女子生徒役を演じていますが、坊主になったあとは、高校はウィッグをつけて登校していたそうです。それでも友だちにはバレていなかったと話しています。

ドラマの予告編が解禁された際は、(動画の中で)田幡妃菜さんが自分の手で坊主にするシーンに驚いていましたが、「おめでとう!」と言ってくれたそうです。

次ページ:田幡妃菜さんの坊主,髪型やドラマについて&性格や今後の目標、インスタグラムについても!