あさイチ新司会者の博多華丸・大吉の博多華丸さんと言えば、川平慈英さんをはじめとするモノマネが有名で、もらい酒みなと旅などの番組も話題です。

その博多華丸さん、いったいどんな人なのか?その博多華丸さんの子供が娘でアイドルらしいのですが…?また、結婚や妻は?

博多華丸さんの本名、年齢、身長、高校、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

博多華丸さんのプロフィール

名前:博多華丸(はかた はなまる)
本名:岡崎光輝(おかざき みつてる)
出身地:福岡県福岡市早良区
生年月日:1970年4月8日
年齢:37歳(執筆時)
身長:173cm
体重:72kg
血液型:B型
学歴:福岡大学附属大濠高等学校卒業、福岡大学工学部中退
現職:芸人
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

博多華丸さんは1970年福岡県福岡市生まれ。実家は土建業を営んでいました。

福岡大学附属大濠高等学校を卒業後、推薦で福岡大学工学部に進学。

大学の落語研究会で現在の相方である博多大吉さんと知り合います。

博多大吉さんとは、1990年のテレビ西日本のお笑いオーディション番組『激辛!?お笑いめんたい子』に漫才コンビ「岡崎君と吉岡君」として出場。

結果は不合格でしたが、それがきっかけで吉本興業福岡事務所から声がかかり、その第1期生として所属します。

当初は「鶴屋華丸・亀屋大吉」として、デビューの翌年から福岡ローカルのテレビ番組『どっちもどっち博多っ子倶楽部』にレギュラー出演。

さらに93年にはテレビ西日本『とことんサンデー』の司会になるなど、デビューから間もなくして福岡県内で絶大な人気を博すようになります。

(『とことんサンデー』時代の2人)

ところが、1997年に『とことんサンデー』の企画をめぐり、テレビ西日本と吉本興業福岡事務所の間でトラブルが起き、同番組は打ち切りに。さらに相方の博多大吉さんが1年間の休業に追い込まれます。

相方の博多大吉さんの休業明けの98年4月から後番組の『Hi-Ho!』の司会に就任。

この頃から全国区に目を向けるようになり、99年から2003年にかけてNHK『爆笑オンエアバトル』、2001年に『M-1グランプリ』に出場します。

博多華丸・大吉への改名~全国進出~現在

博多華丸・大吉の2人は、デビューからずっと「鶴屋華丸・亀屋大吉」として活動してきましたが、2004年4月に現在の「博多華丸・大吉」に改名しています。

改名理由は、吉本興業福岡事務所の姓名判断に詳しい女性パート職員のアドバイスだそうです。

「今の芸名は運気が悪い。屋号を『博多』にすれば2年以内に運気が上がる」

と指摘されたのだとか。

そして翌2005年4月に東京本社へ移籍し、本格的に東京進出を目指します。

同年10月に『とんねるずのみなさんのおかげでした』内のコーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に博多華丸さんが出演し、第6回、第7回と唯一の連覇達成者に。

この出演を契機に、「博多華丸・大吉」の知名度が大きく向上します。

そしてさらに、2006年2月、博多華丸さんは『R-1ぐらんぷり』に出場し、決勝進出を果たし、全国区での人気を決定づけます。

以後、地元福岡のみならず、全国区でも数多くのバラエティ番組・情報番組に出演。

2014年には『THE MANZAI』で優勝し、以後招待される形で同番組に毎年出演し、2018年4月からはNHK『あさイチ』の新司会者に抜擢されるなど、芸人・司会者として第一線で活躍を続けています。

次ページ:博多華丸さんの結婚馴れ初め、嫁、娘について。次女はアイドルで長女も可愛い!?