仮面ライダーなどで知られる俳優の村上弘明さん。

現在に至るまで時代劇・現代劇を問わず多くの作品で活躍なさっていますが、近年は実家が東日本大震災で被災したことやそれにまつわる活動、そして長男の俳優デビューなどが話題になりました。

その村上弘明さんに病気の噂が?また、結婚や妻、子供(息子娘)など家族は?

村上弘明さんの年齢、身長、高校大学、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

村上弘明さんのプロフィール

名前:村上弘明(むらかみ ひろあき)
本名:同じ
出身地:岩手県陸前高田市
生年月日:1956年12月22日
年齢:61歳(執筆時)
身長:185cm
体重:73kg
血液型:A型
学歴:宮城県気仙沼高等学校卒業、法政大学法学部政治学科中退
職業:俳優
所属事務所:オスカープロモーション

村上弘明さんは1956年岩手県陸前高田市生まれ。

子供の頃は医師を目指していたという村上弘明さんは、進学校である宮城県気仙沼高等学校へ越境入学し、勉学に励みますが、現役では合格に至らず、浪人生活を送ります。

ところが、浪人中に映画館に入り浸るようになり、3浪した末に医学部を断念。

浪人時代に観た『風と共に去りぬ』に感銘を受け、新たに映画業界を志すようになったという村上弘明さんは、両親には「教師になる」と宣言し、法政大学法学部に進学します。

そして、大学在学中に友人が無断で応募した映画『もう頬づえはつかない』のオーディションを受けたことがきっかけで芸能界入りを果たします。

その後、1979年の『仮面ライダー(スカイライダー)』オーディションに応募し、3786名の中から選ばれて主役・筑波洋役でデビュー。

筑波洋に扮する村上弘明さんです。さすが、雰囲気があって、とてもカッコイイですね。

以後、現代劇・時代劇を問わず、幅広いジャンルのドラマ・映画作品に数多く主演・出演。

NHK大河ドラマの出演歴が多いことでも知られ、現在まで1985年の『春の波涛』を皮切りに、『武田信玄』、『炎立つ第二部』(主演)、『秀吉』、『元禄繚乱』、そして2013年の『八重の桜』の6本に出演しています。

(『炎立つ』より。主役の藤原清衡に扮する村上弘明さん)

村上弘明さんが病気?

村上弘明さんを検索すると、「病気」という関連キーワードが出てきます。

さらに「病気 放射能」という穏やかでないものもありました。

「放射能」と言えば、現在の私たちには、やはり東日本大震災での福島第一原発事故が真っ先に思い浮かべられます。

ですので、この検索キーワードは、あくまで推測ですが、村上弘明さんの実家のある岩手県陸前高田市や、通っていた高校のある宮城県気仙沼市など、村上弘明さんに縁のある土地が、東日本大震災の被災地であることから出てきたものではないか、と考えられます。

ただ、村上弘明さんが何らかの病気を患っているという報道などが、過去になされた形跡はないようですので、実際には現在のところ健康であると考えられます。

なお、東日本大震災では、村上弘明さんの実家は半壊、建て直しを余儀なくされ、両親は九死に一生を得たものの、母方の叔父夫婦と従兄弟が亡くなるなど、甚大な被害を被っています。

その関係で、NHK東日本大震災復興応援ソング『花は咲く』にボーカルとして参加、また地元IBC岩手放送『IBCラジオ・チャリティー・ミュージックソン』へのゲスト出演など、復興支援活動にも積極的に関わっています。

次ページ:村上弘明さんの結婚。嫁の田島都さんは若い頃も現在も綺麗!子供は4人でこちらも美男美女!写真画像あり