NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』や映画『くちづけ』などで知られる女優の貫地谷しほりさん。インスタ画像などが話題ですね。

その貫地谷しほりさんの結婚や彼氏について、身長やスリーサイズ、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

貫地谷しほりさんのプロフィール

名前:貫地谷しほり(かんじや しほり)
本名:同じ
出身地:東京都荒川区
生年月日:1985年12月12日
年齢:32歳(執筆時)
身長:156cm
スリーサイズ:83-58-82
血液型:A型
学歴:大妻女子大学文学部中退
職業:女優
所属事務所:アジア・ビジネス・パートナーズ

貫地谷しほりさんは1985年東京都生まれ。

「貫地谷」とは珍しい名字ですが、実際に、貫地谷しほりさんの家族や親戚を合わせても全国で6世帯しかない、超希少姓とのことです。

デビューのきっかけは中学生の時、新宿駅のホームでスカウトされたことから。

最初はオーディションに落ち続け、しばらく仕事のない時期が続いたといいますが、母親の知り合いを介して伊藤正次演劇研究所に研究生として入所し、猛勉強を始めます。

そして、2002年に映画『修羅の群れ』で映画デビューを果たし、2004年の映画『スウィングガールズ』で一躍脚光を浴びます。

ちなみに貫地谷しほりさんは凝り性らしく、この映画がきっかけでトランペットを本格的に習得し、現在は「特技」と言えるほどに上達したのだそうです。

さらに2007年のNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で初主演を果たし、全国的な知名度を獲得します。

以後も、ドラマでは2008年『キミ犯人じゃないよね?』『あんどーなつ』、2015年『女くどき飯』、2017年『リピート~運命を変える10か月~』、舞台では2010年『余命1ヶ月の花嫁』、2014年『ガラスの仮面』、映画では2013年『くちづけ』、2017年『望郷「夢の国」』などで主役を演じるほか、数多くのドラマ、映画、舞台に出演。

2014年には、映画『くちづけ』で第56回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しています。

(映画『くちづけ』)

また、数多くのアニメの声優を務めるほか、テレビCMにも数多く出演。

さらに、2009年から2010年にかけては初の冠番組となるTOKYO FMのラジオドラマ『貫地谷しほりのラジオ劇団・小さな奇跡』に主演したり、フジテレビ『ザ・ノンフィクション』やNHK BSプレミアム『世界ふれあい街歩き』のナレーションを担当するなど、幅広く活躍しています。

貫地谷しほりさんの結婚歴は?離婚って?

貫地谷しほりさんの結婚歴についてですが、現在まで結婚なさっておらず独身です。

にも関わらず、貫地谷しほりさんを検索すると、結婚どころか「離婚」なんていう関連キーワードが出てきたりします。

気になって調べてみたのですが、どうやら俳優の青木崇高さんと結婚&離婚の噂があったようなのです。

青木崇高さんは2016年7月にタレントの優香さんと電撃結婚したことが大きな話題になりました。

一方、青木崇高さんは、2007年のNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で、貫地谷しほりさん演ずるヒロインの結婚相手役を演じていました。

この2つの現実と虚構がないまぜになって、

「青木崇高さんは貫地谷しほりさんと結婚して後に離婚し、優香さんと再婚した」

というデマ?のような噂が流れるようになったみたいなのです。

実際には貫地谷しほりさんは未婚で、青木崇高さんと優香さんは初婚です。

こういう誤解は、プライベートという点では2人にとってはいい迷惑なのかもしれませんが、役者としては成功なのかもしれませんね。

次ページ:貫地谷しほりさんの熱愛彼氏は?お相手は小西遼生さん?結婚願望についても!