子役として映画「誰も知らない」に出演し、繊細な演技で注目を集めた北浦愛さん。2020年、ドラマ「miu404」第6話に出演し、話題となりました。北浦愛さん、どんな経歴をお持ちなのか,結婚や熱愛彼氏、大学、家族、”黒木華”という検索ワードについてなど、気になったので調べてみました。

北浦愛さんのプロフィール

名前:北浦愛(きたうら あゆ)
出身地:東京都
生年月日:1992年11月26日
年齢:27歳(執筆時)
身長:162cm
血液型:AB型
学歴:都内の大学に進学
職業:俳優
所属:パパドゥを経て、2013年よりユマニテ所属。

特技:英語、乗馬

経歴

2004年、是枝裕和監督・柳楽優弥さん主演の、映画「誰も知らない」の、長女・京子役で映画デビュー。

11歳にして、繊細で存在感のある演技を見せました。

2005年、「誰も知らない」で、第19回高崎映画祭・最優秀新人女優賞を受賞します。

以降も、ドラマや映画、舞台で活躍。

俳優以外では、テレビのナレーションも務めています。

2013年に、パパドゥからユマニテに所属事務所を移っています。

ユマニテは、女優の満島ひかりさんが門脇麦さんが所属している事務所です。

2018年9月、TBSドラマ「この世界の片隅に」で、郵便配達員役

2019年、舞台「ここにはいない彼女」で主演を務めます。

2019年2月、オムニバス映画「21世紀の女の子」山中瑤子監督の『回転てん子とどりーむ母ちゃん』で主演。

2019年10月、上田慎一郎監督の映画「スペシャルアクターズ」で、富士松鮎役で出演。

2020年3月21日、テレビ東京系ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」第11話、歯学部生のミチル(安西未知留)役を演じます。

喫茶シャバダバの看板娘さっちゃん(芳根京子さん)の元恋人という役どころで、レンタル兄弟おやじ(古館寛治&滝藤賢一)への依頼人として登場します。

2020年7月31日、TBSドラマ「MIU404」第6話、中山詩織役で出演。

連続毒殺事件の容疑者を妖艶に演じています。

「コタキ兄弟と四苦八苦」での印象と全く違う演技に、ネットでは驚きの声が上がっていました。

2020年8月からは、野田秀樹監督の舞台「赤鬼」の出演が予定されており、幅広い分野で活躍されています。

高校・大学は?

北浦愛さんは、都内の大学に進学しているという情報があったので、大学名や高校について調べてみましたが、情報は見つかりませんでした。

熱愛彼氏や結婚、家族は?

北浦愛さん、彼氏がいるのか、結婚しているのかなど調べてみましたが、こちらも有力な情報は見つかりませんでした。

北浦愛さん、TwitterやInstagramにも公式のアカウントはなく、プライベートについてはあまり公表されていないようです。

ご家族についても、兄弟や姉妹がいるのかなど、不明でした。

舞台「赤鬼」の座談会で、「父親がインドネシア人で、それが特異なことに思われたことがあった。」と話しており、ご両親は国際結婚の可能性がありますが、詳しいことはわかりませんでした。

黒木華さんに似てる?

北浦愛さんは、”黒木華”と多く検索されています。

女優の黒木華(くろきはる)さんに似ているとの声が多くあるみたいです。

黒木華さんは、1990年3月14日生まれ、現在30歳です。

黒木華さんは、北浦愛さんが以前所属していた事務所・パパドゥに所属しています。

画像を見てみると、やわらかい雰囲気や目鼻立ちも少し似ていると感じます。

映画「誰も知らない」での繊細な演技が印象的だった北浦愛さん、現在も多くのドラマ、映画、舞台で活躍されていることがわかりました。

これからどんな演技を見られるのか、とても楽しみです。

以上、北浦愛さんについて、でした!