「学園祭の女王」と呼ばれ,ドラマ『東京ラブストーリー』『振り返れば奴がいる』など多くの話題作に出演,バラエティ番組など幅広い分野で活躍する女優の千堂あきほさん。その若い頃,昔~今現在の経歴、結婚,旦那,夫,子供,娘について、北海道札幌市での現在の活動について、氷川きよしさんに似てるとの噂についてなど、気になったので調べてみました。

千堂あきほさんのプロフィール

名前:千堂あきほ(せんどう あきほ)
出身地:兵庫県尼崎市
生年月日:1969年4月5日
年齢:52歳(執筆時)
身長:164cm
血液型:A型
学歴:県立宝塚北高演劇科
職業:女優、タレント、元歌手
所属:サキナヤ

趣味/特技:料理・アウトドア・釣り・SCUBA DIVING・ガーデニング

経歴

千堂あきほさんは、1987年に、ロッテ主催のアイドル発掘オーディションで全国大会へ進出。

賞は獲得できなかったものの、芸能事務所社長からスカウトされ、芸能界入りします。


1990年に、『It’s a Melody』で歌手としてデビューし、ライブハウスを拠点とした活動を開始します。



深夜バラエティー番組『オールナイトフジ』の司会(1990年7月-1991年3月)で人気を博します。

人気となった千堂あきほさんは、全国30校ほどの学園祭に出演。学園祭のアイドル(学園祭の女王)と呼ばれるほどとなります。


その後、女優業に専念し、ドラマ、CM、映画など幅広く出演します。

ドラマ『東京ラブストーリー』(1991年・フジテレビ)


ドラマ『振り返れば奴がいる』(1993年・フジテレビ)などの話題作に出演しています。



2000年に一般男性と結婚。

2008年に第1子、2011年に第2子を出産。

2011年からは夫の実家がある北海道札幌市で生活しています。



2014年10月から、バラエティ番組「マネースクープ」(フジテレビ)にて関東のメディアに復帰します。



2019年2月、北海道の民放5局とNHK札幌放送局による共同キャンペーン『One Hokkaido Project』のキャンペーンソングに参加。

結婚・旦那・子供は?

千堂あきほさんは、2000年の大晦日にスキューバダイビング指導者の男性と結婚します。


2008年8月3日、第一子(長女)を出産。

2011年4月16日、第二子(次女)を出産。


結婚後は、千堂あきほさんの所属芸能事務所「サキナヤ」の社長を夫が務め、公私ともに支え合っているそうです。

千堂あきほさんは、2011年、次女を出産後、夫の故郷である北海道札幌市へ移住。

北海道を拠点に芸能活動を続けています。


氷川きよし

千堂あきほさんは、歌手の氷川きよしさんに似てるという声が上がっているようです。


氷川きよしさんは、2019年8月に明治神宮で行われた『セ・リーグ公式戦』東京ヤクルトスワローズvs阪神タイガース の始球式に登場。

その姿は、『美しい』と観客をわかせました。

ネット上では、「始球式の氷川きよし、千堂あきほにそっくり」という声が上がっていたそうです。

現在

千堂あきほさんは、2011年から北海道札幌を中心に活動しています。


2020年4月のインタビューで、小学6年生と3年生の娘を持つ母の視点からコロナ禍でどんな生活をしているのか、子供と家庭での過ごし方などを話していました。


2020年3月から、YouTubeで子ども向けのレシピを紹介する「マイランチ・クッキングプロジェクト」(現在はマイミール・クッキングプロジェクトとしてリニューアル)の応援団長として親子で出演しています。



また、千堂あきほさんは自身のインスタグラムアカウントはないようですが、公式ホームページでブログを投稿しています。

ブログでは、仕事や子供、家族、北海道での暮らしについて投稿されています。



これからどんな活動をしていくのか、ドラマ・映画・バラエティ番組への出演など、今後の活躍も楽しみです。

以上、千堂あきほさんについて、でした!