戸田恵子さんの2度目の結婚相手は井上純一さん

戸田恵子さんは、池田秀一さんとの離婚後、1990年に俳優の井上純一さんと再婚しています。

(井上純一さん)

井上純一さんは1958年生まれで、戸田恵子さんの1歳年下ですね。

早稲田大学高等学院1年生のときにジャニーズ事務所に所属し(後に退所)、以後歌手・俳優として活躍。

映画『はつ恋』、ドラマ『ゆうひが丘の総理大臣』『池中玄太80キロ』などに出演。

(『ゆうひが丘の総理大臣』より)

カッコイイですね。さすが元ジャニーズです。

井上純一さんは、『ゆうひが丘の総理大臣』などで恋人役として共演した藤谷美和子さんと交際していた時期もありましたが、後に舞台『踊れ艦隊のレディたち』で共演した戸田恵子さんと1990年に結婚。

結婚後は夫婦で都内に画廊をオープンしていたそうですが、後に閉店したとのことです。

99年に映画『ノッティングヒルの恋人』ビデオ版の吹き替えで夫婦役を演じるなど、公私共にパートナーとして順調な結婚生活を送っていましたが、結婚から16年後の2006年末に離婚。

戸田恵子さんと井上純一さんの離婚理由は母の介護?宗教?

離婚から半年経った2007年6月28日発売の『女性セブン』で報じられたところによると、戸田恵子さんの母親の介護のために4年ほど前から別居生活が始まり、すれ違いが続いていたのだそうです。

05年6月に母親が亡くなってからは再び同居するようになったものの、夫婦の溝は埋まらなかったのだとか。

また、離婚の原因として、7、8年ほど前から井上純一さんがある新興宗教に入信し、講習会などに熱心に通っているのを戸田恵子さんがよく思っていなかったから、とも報じられていたみたいですね。

ただ、いずれにせよ、いわゆる円満離婚だったようで、井上純一さんが戸田恵子さんの母親の三回忌に出席したり、舞台を鑑賞したり、また連絡を取っていろいろ相談し合ったりなど、離婚後も関係は良好のようです。

なお、戸田恵子さんには、池田秀一さん、井上純一さん、いずれの元夫との間にも、子供はいらっしゃらないとのことです。

以上、戸田恵子さんについてでした!