釣りバカ日誌の浜ちゃんやau三太郎の金太郎などで知られる濱田岳さんはどのような方なのか?

学歴がスゴい?父親が火野正平さん?漁師?真相は?

濱田岳さんの経歴やwikiプロフィールとともに調べてみました。

濱田岳さんのプロフィール

名前:濱田岳(はまだ がく)
出身地:東京都
生年月日:1988年6月28日
年齢:29歳(執筆時)
身長:160cm
血液型:A型
現職:俳優
所属事務所:スターダストプロモーション

濱田岳さんは1988年東京都生まれ。

9歳のときに東京ドームで父親と野球観戦していたところをスカウトされ、スターダストプロモーションに所属。

1988年にTBSドラマ『ひとりぼっちの君に』で子役としてデビュー。

実はこのスカウトというのは、同ドラマの子役を探しており、濱田岳さんに白羽の矢を立てたのでした。

スカウトの見る目は確かだったようで、濱田岳さんはデビュー作にしてその演技力が高く評価され、一躍人気子役となります。

しかし、小学校を卒業後、中学、高校とラグビー部に所属し、ラグビーに夢中になり、芸能活動を一時休止。

高校在学中の2004年に『3年B組金八先生』に出演して以来、芸能活動を本格化させます。

2006年の映画『青いうた~のど自慢 青春編~』で映画初主演を果たし、2007年の映画『アヒルと鴨のコインロッカー』で高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞。

さらに2011年には日本テレビ『ピースボート -Piece Vote-』で連続ドラマ初主演を務めるなど、着実に俳優としてのキャリアを積み上げていきます。

以後も、『釣りバカ日誌』の主役・浜崎伝助やKDDIのCM『au三太郎シリーズ』の金太郎役など、ドラマや映画、CMに多数出演し、最も注目される若手俳優の一人として活躍しています。

濱田岳さんの学歴は?

濱田岳さんの学歴ですが、

獨協中学校卒業、同高等学校中退

になります。

獨協中学校は東京都文京区にある中高一貫の男子校で、偏差値が62という進学校です。学業優秀な少年だったのですね。

なお、芸能関係のOBでは脚本家の三谷幸喜さん(中学校中退)、ダンサーのSAMさん、ケツメイシのラッパーでMCのRyoさん、落語家の古今亭志ん朝さんらを輩出しています。

濱田岳さんは獨協高等学校に進学後に『3年B組金八先生』への出演が決まっていましたが、獨協高校では芸能活動が認められていませんでした。

悩んだ末、濱田岳さんは芸能活動を選び、同ドラマに出演。その時の心境を次のように述懐しています。

「ドラマは選んでもらわなくちゃ出られない。でも、勉強はやろうと思えばいつでもできる。9歳から始まったラッキーがいつまで続くのか、運試しだ、という気持ちで俳優の道を選びました」

出典:http://www.zakzak.co.jp/people/news/20130206/peo1302060710000-n1.htm

「運試し」で選んだ俳優業の道ですが、その後の活躍はよく知られるとおりです。この「運試し」には見事成功したと言えそうですね。

次ページ:濱田岳さんの父親は火野正平さん?漁師?