原田知世さんの姉・原田貴和子さん

原田知世さんには実の姉が1人いて、原田貴和子さんといい、こちらも女優をなさっています。

原田貴和子さんのプロフィール

名前:原田貴和子(はらだ きわこ)
本名:同じ
出身地:長崎県長崎市
生年月日:1965年5月21日
年齢:52歳(執筆時)
身長:163cm
血液型:A型
職業:女優
所属事務所:ショーン・ハラダ

原田貴和子さんは、1986年スペイン・イタリア・日本の合作映画『アフガニスタン地獄の日々』でデビューしていますが、この作品は日本未公開となっています。

日本でのデビューは、1986年公開の大林宣彦監督による角川映画『彼のオートバイ、彼女の島』でのヒロイン役でした。

その後、87年の映画『私をスキーに連れてって』で妹の原田知世さんと共演するほか、数多くの映画、ドラマに出演。

2001年に会社員男性と結婚し、1男1女をもうけますが、2011年に離婚。

結婚当初は女優業を引退していましたが、後に復帰。近年も、2013年の映画『ペコロスの母に会いに行く』(ヒロイン)、2016年の映画『はなちゃんのみそ汁』などに出演しています。

原田知世さんの結婚馴れ初め、離婚。旦那、子供

原田知世さんは2005年5月1日、37歳のときに、イラストレーターのエドツワキさんと結婚しています。

エドツワキさんのプロフィール

名前:エドツワキ
出身地:広島県広島市
生年月日:1966年6月29日
年齢:51歳(執筆時)
職業:イラストレーター、画家

エドツワキさんは1966年広島県生まれで、1988年より東京を拠点にイラストレーター・画家としての活動を始めます。

以後、数多くの個展・グループ展を開催するほか、雑誌『ヴォーグ』や『マリ・クレール』などの国内・海外雑誌のイラストを数多く手がけます。

また、小泉今日子さんや小林聡美さんのエッセイの装画や、CHARAさんやつじあやのさん、菊地成孔さんなどのアーティストのCDジャケットなども手がけており、非常に優秀なクリエイターのようですね。

なお、2人の出会いについてですが、原田知世さんは公式ホームページに、

私、原田知世(37歳)は、昨日、イラストレーターのエドツワキさん(38歳)と入籍、結婚いたしました。

昨年の秋に出会い、その後、ふたりで温かな時間を過ごしながら、それぞれがずっと探し求めていたパートナーであることを確信いたしました。

お互いにこれまで独身で過ごしてまいりましたが、なんの予感もなかった、突然の出会いが完璧なタイミングで訪れたようでした。

と結婚を報告。前年の秋に出会い、翌年の5月に結婚ということは、知り合ってわずか半年ほどのスピード婚ですね。

馴れ初めなどの詳細については特に語られていないようですが、この早さだと、出会った瞬間からお互いにフィーリングがぴったり合ったのでしょうね。

しかし、結婚から9年後の2013年12月27日に、離婚を発表。2人の間にお子さんはいらっしゃらないようです。

次ページ:原田知世さんの離婚理由は原田知世さんの「性癖」?