白石加代子さんの結婚、旦那・深尾誼さん

白石加代子さんは46歳のときに、早稲田小劇場に所属していた深尾誼(よしみ)さんと結婚しています。

深尾誼さんとはもともと、劇団にいたときから最も仲が良かったそうですが、非常にストイックな劇団で恋愛がご法度だったこともあり、関係が発展することはありませんでした。

そして、深尾誼さんが途中で退団してからは、2人が顔を合わせることはなくなってしまいました。

劇団を去る時、深尾誼さんは白石加代子さんに、

「いつまでも君の舞台を見続ける」

と告げ、深尾誼さんはその約束を守り続けます。

しかし、それでも2人が会うことはなかったといいます。

白石加代子さんによると、早稲田小劇場のような結束の強固な劇団を退団することは、劇団に反旗を翻すことに等しかったのだそうです。

白石加代子さんと深尾誼さんの偶然の再会

そして、10年の歳月が流れ、白石加代子さんと深尾誼さんは偶然再会することになります。

当時、40代半ばを迎えていた白石加代子さんは、舞台以外の日常生活にも目が向きはじめていて、結婚願望も沸き起こっていたといいます。

そういうタイミングの良さもあり、再会からわずか1年後、46歳にして結婚。

結婚して30年を迎える現在も恋人同士のように仲がよく、深尾誼さんは白石加代子さんの公演には必ず同伴し、家でもいつも楽しい会話に花を咲かせているのだそうです。

なお、深尾誼さんは現在、ビル管理会社の経営と白石加代子事務所の代表を務め、白石さんのマネージャーをなさっているとのことです。

次のページ:白石加代子さんの子供は?娘って?黒木華さんや蒼井優さんに似てる?