坂本冬美さんが徹子の部屋に出演し、師匠の二葉百合子さんについてお話しされます。

北の海峡や愛の詩、父と娘などの曲が好評で、香水にも興味が持たれているようですが、その坂本冬美さんに、星野仙一さんとの隠し子説があるようです。

その真相と、二葉百合子さんとのこと、そして香水について調べてみました。

Sponsored Link

坂本冬美さんのプロフィール

名前:坂本冬美(さかもと・ふゆみ)
出身地:和歌山県西牟婁郡上富田町
生年月日:1967年3月30日
学歴:和歌山県立熊野高等学校卒業

坂本冬美さんと星野仙一さんの間に子供が?

なんと、坂本冬美さんと星野仙一さんの間に子供がいるという噂があるのだそうです。

真相が気になったので調べてみたのですが、どうやら単なる噂に過ぎなかったようです。

坂本冬美さんは、2002年3月から、持病の治療に専念するために、歌手活動を含めた一切の芸能活動を休止し、故郷の和歌山県に帰郷します。

その時は、都内の自宅を売り払うなど身辺を整理し、さらに旅行や温泉でのんびりする日々を過ごしていましたが、その間は完全に表舞台から姿を消してしまっていたため、さまざまな説が流布したそうです。

重病であるとか、すでに亡くなってしまったとか。

星野仙一さんとの隠し子説もそのうちの一つでした。

なぜ星野仙一さんが出てくるのかというと、どうやら星野仙一さんの娘さんが三重県に嫁いで、そこで出産したという話があるらしいのです。

そして、この噂が、三重県に近い和歌山県でずっと休養していた坂本冬美さんと結び付けられた、というのが真相のようです。

実際の坂本冬美さんは、独身を貫き通していて、子供もいらっしゃらないようです。

伝言ゲームの最たる例で、ご本人にとっては迷惑な話でしょうが、これも有名人の宿命なのでしょうね。

Sponsored Link

師匠は二葉百合子さん

さて、その坂本冬美さんは、故郷の和歌山県で療養している間、のんびりと過ごしていた一方で、内心では歌うことへの自信を失いかけていたそうです。

そんな中、たまたま実家のテレビで二葉百合子さんが65週年リサイタルで「岸壁の母」を歌っているのを聞いて、とても感激したそうです。

そして、二葉百合子さんに手紙を送った上で、直接自宅を訪ね、弟子入りを志願。

2002年11月から二葉百合子さんの元でレッスンを受けます。

二葉百合子さんは演歌歌手ではなく浪曲師なので、最初は浪曲の基本から学び始めたそうですが、いきなり高音の発声練習から入ったそうです。

最初は声が出なかったそうですが、必死になって練習し、5ヶ月の特訓の後、完全復活を遂げます。

坂本冬美さんは、完全復活後の現在も二葉百合子さんのご自宅で浪曲を習っているのだそうです。

二葉百合子さんは、他にも石川さゆりさん、原田悠里さん、藤あや子さん、石原詢子さん、湯原昌幸さん、島津亜矢さんといった、そうそうたる顔ぶれの師匠でもあります。

坂本冬美さんの香水

坂本冬美さんは、その使用香水にも興味が持たれているようです。

2016年現在の香水は、「クリニーク ハッピー フォー メン」(clinique happy. FOR MEN)という銘柄です。

クリニーク ハッピー フォーメン 50ml (EDC・SP)
クリニーク ハッピー フォーメン 50ml (EDC・SP)

フォーメンは男性向けという意味ですが、商品説明によると、

爽やかなシトラスが弾ける、フレッシュなオーデコロンスプレーです。優しさとみずみずしさを持つ香り。ライトでさわやかに弾けるシトラスの香りから、ラストには暖かみのあるウッディの隠し味が。ユニセックスで使えます。

とのことなので、女性向けでもあるようです。

他にも「エリザベスアーデン グリーンティー」なども使用しているようです。香水にはこだわりがあるみたいですね。

エリザベスアーデン グリーンティー 100ml (EDT・SP) エリザベスアーデン グリーンティー 100ml (EDT・SP)

以上、坂本冬美さんについてでした!