吉永小百合さんの結婚馴れ初め。夫・岡田太郎さんとの現在

吉永小百合さんは1973年、28歳のときに15歳年上のフジテレビプロデューサー(当時)・岡田太郎さんと結婚しています。

(岡田太郎さんと吉永小百合さん)

岡田太郎さんはその後、フジサンケイグループの制作事業を担当する子会社「共同テレビジョン」の社長・会長等を歴任しています(「フジテレビジョン」は放送事業を担当)。

吉永小百合さんと岡田太郎さんの仲が急接近したきっかけは、渡哲也さんとの破局、両親との不和、超多忙なスケジュールなどにより、吉永小百合さんが精神的ストレスから声が出なくなったことでした。

岡田太郎さんはそんな苦境にある吉永小百合さんのために親身になって様々な治療法を当たり、効果がありそうなものを勧めます。

そして、その勧めに従って取り入れた治療法により、吉永小百合さんの声帯は見事回復。

無事声を取り戻した吉永小百合さんは、以来、岡田太郎さんに全幅の信頼を寄せるようになり、ひそかにデートを重ねるようになったといいます。

やがて、ついに結婚を決意。その背景には、両親からの溺愛や束縛から離れるために、結婚して名前を変えて家を出たいという考えがあったようです。

岡田太郎さんは離婚歴のあるいわゆるバツイチで、「結婚は大変だよ」と再婚を渋っていたそうですが、吉永小百合さんの方から逆プロポーズして押し切り、ついに結婚に至ります。

なお、吉永小百合さんと岡田太郎さんとの間には子供はいないようです。

結婚当時の吉永小百合さんは28歳で、日本を代表する超人気若手女優でしたから、出産や育児などで数年ほど穴を開けることは叶わなかったのかもしれませんね。

吉永小百合さんと夫・岡田太郎さんとの現在

結婚後の2人は、超多忙のすれ違い生活にも関わらず、お互いの立場を尊重し合い、現在に至るまで非常に良好な夫婦関係を築き上げているとのことです。

吉永小百合さんは、義母のことをとても大事にしており、岡田太郎さん以上に熱心に介護を行っていたといいます。

また、近年は夫の岡田太郎さんのことも考えて、マンションをバリアフリーにしたみたいですね。

岡田太郎さんは吉永小百合さんの15歳年上なので、現在80代後半、90歳も近い高齢です。

さらに、一時は肝臓に大病を患い、非常に厳しい容体に陥ったこともあったといいます。

その後回復したようですが、やはり愛する夫の身体のことを第一に気遣っての決断なのでしょうね。

現在、吉永小百合さんと岡田太郎さんは一緒に暮らし、岡田太郎さんは妻の手料理を日々の楽しみにし、舌鼓を打つ毎日を送られているとのことです。

以上、吉永小百合さんについてでした!
「サユリスト」に対して「コマキスト」の存在で知られる栗原小巻さんについて