中村仁美アナと言えば、さまぁ~ずの大竹一樹さんの嫁としても知られていますが、フジテレビの異動や退社理由、大竹一樹さんとの結婚馴れ初め、また島田紳助さんとのことや鬼嫁エピソードなどが話題です。

その中村仁美さんの子供が何人か、小学校幼稚園、実家など家族について、年齢や身長、高校大学や経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

中村仁美さんのプロフィール

名前:中村仁美(なかむら ひとみ)
本名:大竹仁美(おおたけ ひとみ)
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1979年6月8日
年齢:38歳(執筆時)
身長:165cm
血液型:AB型
学歴:桐蔭学園高等学校、お茶の水女子大学卒業
職歴:元フジテレビアナウンサー
所属事務所:アミューズ

中村仁美さんは1979年大阪府生まれの神奈川県横浜市育ち。

桐蔭学園中学校・高等学校を経てお茶の水女子大学を卒業後、2002年にフジテレビに入社。

入社後はアナウンサーとして、『FNNスーパーニュース』『すぽると!』『クイズ!ヘキサゴンII』『爆笑レッドカーペット』『ノンストップ!』 といった、報道・情報・バラエティの各種番組に数多く出演。

2011年3月8日にさまぁ~ずの大竹一樹さんと入籍し、2人の子供を出産。

第二子の出産後、2016年4月に仕事に復帰しますが、2017年7月1日に営業局営業企画部への異動の内示を受けたことをきっかけに、7月21日付で退社。

2018年1月1日付で芸能事務所・アミューズに所属契約を締結し、フリーアナウンサーとして活動を再開します。

中村仁美さんの実家は?

中村仁美さんの実家についてですが、詳細は明かされていないものの、かなりの良家であると言われているようです。

桐蔭学園中学校・高等学校を経てお茶の水女子大学を卒業なさっているという経歴からして、良家のお嬢様であることがうかがえます。

中村仁美さんのご両親は、とても厳格な人だそうで、墨田区出身の下町育ちの大竹一樹さんとの結婚に、最初は「お笑い芸人との結婚など認めない!」と猛反対だったのだとか。

大竹一樹さんが挨拶に行くたびに追い返されていたのだそうですが、めげずに何度も通い、必死に誠意をアピールし続けて、ようやく結婚を認めてもらったのだとか。

周りからは、諦めて他の人を探そう、と声を掛けられたこともあったようですが、大竹一樹さんは諦めず、中村仁美さんの両親の方がついに根負けした、ということのようです。

結婚式のときには、相方の三村マサカズさんが、

「こんなきったねえ街で育ったこの人と結婚してくれて……」

というスピーチをしたとのことです。

別に下町が「きったねえ街」ということはないでしょうが、一般庶民同士の結婚で、片方がこういうへりくだり方をすることは、普通ありませんよね。

三村マサカズさん一流のジョークなのかもしれませんが、いずれにせよ、中村仁美さんは本当にかなりいいところのお嬢様であることは間違いなさそうです。

次ページ:中村仁美さんと大竹一樹さんの結婚馴れ初め。子供の小学校は?鬼嫁エピソードとその真相についても!