峯田和伸さんといえばロックバンド・銀杏BOYZのボーカルとして活躍するミュージシャンですが、色即ぜねれいしょん、いだてん、ひよっこなどドラマや映画での活躍も目覚ましいですね。インスタや坊主頭なども話題です。

その峯田和伸さんの結婚相手の嫁、子供など家族は?彼女は?

峯田和伸さんの年齢や身長、高校大学、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

峯田和伸さんのプロフィール

名前:峯田和伸(みねた かずのぶ)
出身地:山形県東村山郡山辺町
生年月日:1977年12月10日
年齢:41歳(執筆時)
身長:170cm
血液型:A型
学歴:山形市立商業高等学校、東京情報大学経営情報学部卒業
職業:シンガーソングライター、俳優
所属バンド:GOING STEADY→銀杏BOYZ(ボーカル、ギター)
レーベル:Libra records、初恋妄℃学園

峯田和伸さんの経歴

峯田和伸さんは1977年山形県生まれ。実家は年商5億円の電機販売店「峯田電器」です。

地元の公立小中学校、山形市立商業高等学校を卒業し、1996年に東京情報大学経営情報学部に進学。

在学中の1999年に青春パンクバンド「GOING STEADY」のボーカル・ギター担当としてCDデビュー。

2003年に解散し、銀杏BOYZ名義でソロ活動開始。後にバンド体制となり、現在はボーカル・ギターを担当しています。

2003年のソロ活動中に、映画『アイデン&ティティ』に主演し、俳優デビュー。

以後、

『グミ・チョコレート・パイン』(07年)
『色即ぜねれいしょん』(09年)
『ピース オブ ケイク』(15年)
『猫は抱くもの』(18年)

などの映画に出演。


(『色即ぜねれいしょん』より。左が峯田和伸さん)

また、ドラマでも、2015年のNHK BSプレミアム『植物男子ベランダー』を皮切りに、翌2016年のNHK BSプレミアム『奇跡の人』で連続ドラマ初出演にして初主演するほか、

『ひよっこ』(NHK連続テレビ小説、16年)
『高嶺の花』(18年)
『いだてん~東京オリムピック噺~』(19年)

など、話題作に立て続けに出演。近年はミュージシャンとしてのみならず、俳優としての活躍もめざましく、こちらの方面でも大きな注目を集めています。

峯田和伸さんの坊主頭

峯田和伸さんといえば長髪のアーティスト然とした風貌がよく知られていますが、2018年7月期のドラマ『高嶺の花』で共演した石原さとみさんに、「坊主でカツラをかぶっている」と暴露されたことが話題になりました。

これは2018年9月の『スッキリ!』でのことですが、同年11月に催されたロックフェスティバル、また『おやすみ日本』に出演した際には坊主頭だったのだそうです。

どうやら峯田和伸さんは、通常は坊主頭で、役柄や場合に応じてカツラを使い分けているみたいですね。

短期間で髪の長さがずいぶん違うので、視聴者たちの間でカツラ疑惑が出てきたようですが、疑惑ではなく事実のようです。

こちらが峯田和伸さんの坊主姿です(いだてんより)。

長髪の峯田和伸さんも雰囲気がありますが、坊主頭も違和感がありませんね。役作りのために髪を切ったのではなく、こちらの方がもともとの髪型に近かったのですね。

次ページ:峯田和伸さんの結婚について。嫁は上野樹里さんなの?彼女は?