あまちゃん、真田丸が話題の八木亜希子さん。かつては野島卓さんや内村光良さん、明石家さんまさんとのことが取り沙汰されましたね。

今現在は結婚した旦那さんとの関係が話題になっているようです。

その八木亜希子さんについて、結婚や夫子供など家族、身長や血液型や学歴経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

八木亜希子さんのプロフィール

名前:八木亜希子(やぎ あきこ)
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1965年6月24日
年齢:52歳(執筆時)
身長:158cm
血液型:O型
学歴:横浜雙葉学園中学校・高等学校、早稲田大学第一文学部心理学科卒業
現職:フリーアナウンサー、タレント、女優
職歴:元フジテレビアナウンサー
所属事務所:フォニックス

八木亜希子さんは1965年静岡県に生まれ、神奈川県横浜市で育ちます。

横浜雙葉中学校・高等学校を経て、早稲田大学第一文学部に進学。

卒業後の1988年にフジテレビアナウンサーとして入社。同期の女性アナには有賀さつきさん、河野景子さんがいます。

以後、情報番組、報道番組、バラエティ番組など様々なジャンルの番組を数多く担当し、90年代を代表する女子アナウンサーとして活躍。

2000年3月いっぱいで退社し、フリーに転身。以後、フリーアナウンサーをはじめ、司会者、女優、タレントとして数多くのドラマや映画、バラエティ番組に出演。

女優業では2001年の三谷幸喜監督の映画『みんなのいえ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得。

映画評論家の前田有一さんから、

「日本アカデミー賞は国内の映画賞でも本流。同じ年に妻夫木聡や柴咲コウが選ばれていることからも分かるように、俳優としての素質があると評価された証しでしょう」

と高評価を受け、さらに三谷幸喜監督からも、

「芝居はハッキリ言って下手ですが、それを補って余りあるものを醸し出している」

と評されるなど、女優としての存在感を高く評価されています。

八木亜希子さんの結婚、旦那、子供。離婚危機説の真相は?

八木亜希子さんは、独身時代の1991年に内村光良さんとの交際が『フライデー』で報じられますが破局しています。

さらに2000年には同僚だった野島卓アナウンサーとの同棲生活を『週刊ポスト』で報じられますが、野島卓アナの二股交際が発覚し、破局したと言われています。

その後、2002年10月、37歳のときに外資系金融機関に勤める会社員男性と結婚。

男性は早稲田大学の同級生でしたが、交際のきっかけとなったのは、2002年1月に八木亜希子さんがニューヨークに旅行した時に、当時アメリカに赴任していた男性と再会したことでした。

結婚後はアメリカで生活し、滞在中はアメリカの大学でESLのクラスを受け、2007年にサンタクララ大学大学院にも進学しますが、帰国することになり、わずか半年で休学します。

2008年に帰国後は芸能事務所「フォニックス」に所属し、現在に至ります。

当時旦那さんはアメリカ滞在中だった上、大学院を半年で退学し、日本に拠点を移すという行動が、一部で八木亜希子さんと旦那さんの夫婦関係に疑念を抱かせるようになったみたいですね。

一部の芸能ライターや、八木亜希子さんが出演していたドラマの制作関係者などが、

「日本で活動を始めた時点で夫婦関係が破綻していたようだ」

とか、

「八木亜希子さんが撮影現場で『もう形だけの夫婦だ』と言っていた」

とか証言していたようです。

しかし、いずれも単なる憶測や伝聞の域を出ず、信ぴょう性に疑問が残ります。

帰国時点で日米で別居していたとしても、現在もそうだとは限りませんからね。

また、撮影現場での証言というのも伝聞に過ぎず、本当に本人の口から出た言葉なのか確かめようがありません。

実際には2017年10月放送の『メレンゲの気持ち』では、自宅公開とともに旦那さんとの日常や、2人だけのサインという「夫婦円満のルール」なども公開しており、「仮面夫婦」だとか「離婚間近」といった憶測は当たらないものと思われます。

なお、八木亜希子さんには子供はいらっしゃらないとのことです。

大学の同級生で、子供もいないということは、実際にはおそらく、無二の親友関係のような、とても仲の良いカップルなのではないかと推測します。

以上、八木亜希子さんについてでした!