春風亭昇太さんといえば、笑点の司会として著名な落語家ですが、お城マニアでも知られている多彩な趣味人でもあります。

その春風亭昇太さん、アラ還にして独身ですが、その結婚しない理由、吉田羊さんとの関係などが話題のようですね。

その春風亭昇太さんについて、自宅や年齢や身長などwikiプロフィールとともに調べてみました。

春風亭昇太さんのプロフィール

名前:春風亭昇太(しゅんぷうてい・しょうた)
本名:田ノ下雄二(たのした・ゆうじ)
出身地:静岡県静岡市
生年月日:1959年12月9日
年齢:58歳(執筆時)
身長:163センチ
体重:60キロ
血液型:A型
学歴:東海大学第一高等学校卒業、東海大学文学部中退
所属:落語芸術協会

春風亭昇太さんは1959年静岡県生まれ。

東海大学文学部に進学し、落語研究部に入部。在学中にテレビ東京「大学対抗落語選手権」に優勝します。

さらにテレビ朝日「ザ・テレビ漫才」に出演し、初代グランドチャンピオンになったのを機に大学を中退し、1982年、春風亭柳昇に入門します。前座名は「昇八」でした。

春風亭昇太さんは前座時代から、「悲しみにてやんでい」など、新作落語を活動の中心に置いて活躍していました。

1986年に二つ目に昇進し、春風亭昇太となり、1992年に席亭推薦により7人抜きで真打に昇進。

2000年には独演会「古典とわたし」など古典落語にも挑戦を始めます。そして、その成果を認められ、同年文化庁芸術祭大賞を受賞。

2016年には5代目司会・桂歌丸さんの勇退に伴い、6代目司会者に就任します。

落語家として以外にも、TBSドラマ「タイガー&ドラゴン」や大河ドラマ「女城主 直虎」などをはじめ、ドラマや映画、CMに多数出演するなど、幅広く活躍しています。

春風亭昇太さんの自宅

春風亭昇太さんは2014年に自宅を新築したそうですが、これがかなりの豪邸のようです。

自宅にバーがあって、その名も「くらげ庵」。

バーと言っても、普通のバーではなく、なんと「高級缶詰め」のバーなのだそうです。

と言っても、春風亭昇太さんは料理ができないわけではなく、自分でアジの干物を作ってしまうくらい、料理にはこだわりがあるのだとか。

また、自宅には愛車のトヨタ・パブリカや日産のダットサン、ブルーバードなど、たくさんの車を所有しているといいます。

ちなみに、この豪邸は1億3000万円だったそうで、先輩の

「5万円のアパートに住んでいるやつには、5万円の仕事しか来ない。10万円の部屋なら10万円の仕事」

という教え?に従い、何度も引っ越ししてグレードアップしていった果てに豪邸だといいます。

そして、その教えのとおりに、豪邸を建てた2年後に『笑点』の司会の座が回ってきたのだとか。

確かに生活水準が上がったり、借金があったりすると、エンジンがかかって頑張れる、といったことはあるのかもしれませんね。

なお、自宅の場所についてですが、世田谷区赤堤という噂もあるようですが、確証は得られませんでした。

ネット掲示板の書き込みでは、赤堤には石川さゆりさんや落合博満さん、故・伊丹十三さんなど、多くの著名人が住んでいる(た)とするものがあり、その中に春風亭昇太さんも含まれていました。

しかし、あくまでもネット掲示板の書き込みなので、真相は定かではありません。

春風亭昇太さんが結婚しない理由、女性関係、吉田羊さんとの関係については次のページで!