北村一輝さんの息子

北村一輝さんの息子さんは北村将清(しょうせい)さんといいます。

北村将清さんは1994年12月3日生まれ。

かつて芸能事務所「アミューズ」に所属し、2010年のドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』、実写版の映画『忍たま乱太郎』などに出演するなど、俳優として活躍。

なお、現在は削除されていますが、過去のアミューズ時代の公式プロフィールによると身長177cmと、父親と同じく長身です。今はもっと高いかもしれません。

しかし、現在は事務所を辞めており、ダンサーとして活躍なさっているそうです。

大学についてはよく分かりませんでした。

高校生のときから俳優として活躍なさっているので、もしかしたら大学へは進学していないかもしれませんが、俳優業と学業を両立させる人はたくさんいますからね。何とも言えないところです。

なお、北村一輝さんの息子さんの名前が「クリス」だという噂もあったみたいですが、これは北村一輝さんの元ルームメイトの名前のようですね。

北村一輝さんは離婚後、英語を学ぶためにクリスとジョーという2人のアメリカ人とルームシェアしていました。

クリスさんとは、北村一輝さん出演のドラマ『ATARU』で英語指導を担当していた関係から知り合ったそうです。

リビングとキッチンでは英語禁止、もし日本語を話したら罰金、という厳しいルールで追い込んで英語を学んでいたのだそうです。

下手したらとてつもなくストレスが溜まりそうですが、役作りのために自分の歯を抜くくらいの人ですから、このくらいは朝飯前なのでしょうね。

現在はその「自宅英語教室」とも言えるルームシェアを解消し、北村一輝さんは息子の北村将清さんと2人で暮らしているのだそうです。

息子さんとクリスについては、その辺の情報がごっちゃになったのかもしれませんね。

また、北村将清さんについて「ハーフ」という噂もあったそうですが、これも似たような理由かもしれません。

実際には、北村一輝さんは日本人で、元奥さんも銀座のママさんをなさるくらいですので、やはり日本人であると考えられます。

ちなみに、北村一輝さんは、映画『怪物くん』のインドロケの際に、その顔の濃さや彫りの深さから、現地の人からもインド人と間違われたのだそうです。

その血を引いているためか、北村将清さんも目鼻立ちのはっきりした濃い目の顔立ちになっていますよね。

北村一輝さんはもちろんですが、息子の北村将清さんの今後の活躍からも目が離せませんよね。

以上、北村一輝さんについてでした!