野村萬斎さんの子供

野村萬斎さんと千恵子さんの間には、1男2女が誕生しています。

長女:彩也子(さやこ)さん
長男:裕基(ゆうき)さん
次女:彩加里(あかり)さん

生年月日は、長女と次女については不明ですが、野村裕基さんに関しては公表されており、1999年10月9日生まれとのことです。

また、野村裕基さんから見て、姉の彩也子さんは2歳年上、妹の彩加里さんは7歳年下とのことですので、

長女:彩也子さんは1997年
次女:彩加里さんは2006年

くらいの生まれであると考えられます。

2人の娘さんに関しては、一般人ということもあり、写真画像の類は特に出回っていないようです。※記事の最後に追記あり

しかし、息子の野村裕基さんは、父親の跡を継いで狂言師として活躍なさっており、公文式のCMで親子共演を果たしたことが話題になりました。

野村裕基さん、父親よりも長身ですね。野村萬斎さんが174cmなので、180cm近くありそうです。また、首が細長く、顔が小さく、とてもスタイルが良いですね。

野村萬斎さんの子供の学校は?

野村裕基さんの学校については、東京・池袋にある立教小学校に通っていたと言われています。

その根拠についてなのですが、以前、野村萬斎さんが立教小学校の行事で狂言を披露したとか、保護者名簿に野村萬斎さんの本名である「野村武司」の名前があった、という情報が出回っていたそうなのです。

情報の出どころは立教小学校に子供を通わせていた保護者あたりかと推測されますが、真相は不明です。

立教小学校の上には中学、高校、そして立教大学がありますので、もしこの情報が正しければ、野村裕基さんはエスカレーター式に進学している可能性があります。

ただ、父親と同じ狂言師を継ぐことから、野村萬斎さんのように大学は東京藝術大学の邦楽専攻へ進学する、という可能性も考えられます。

いずれにせよ、将来がとても楽しみですよね。

追記:立教小学校のホームページに、

本校の保護者でもある観世清和氏と野村萬斎氏の全面的なご協力により、観世能楽堂にて、低学年・中学年・高学年に分かれ、2学年ずつが能楽鑑賞会に参加しました。

と、能楽鑑賞会が催されたことが報告されていましたので、野村裕基さんの小学校は立教小学校でほぼ間違いなさそうですね。

なお、娘さんの学校についてですが、お嬢様学校として知られる白百合学園ではないかという噂があるみたいですが、あくまでも噂レベルに過ぎないみたいですね。

以上、野村萬斎さんについてでした!

2019年1月21日追記:野村萬斎さんの長女の野村彩也子さんが、萬斎さん、弟の裕基さんと一緒に2月からKUMONの新CMに出演することが決まったようです。

また、野村彩也子さんは2019年現在、慶応大学環境情報学部に在学しており、2018年には「ミス慶応SFCコンテスト」でグランプリに輝きました。

とても可愛らしいですね。芸能事務所には現時点では所属していないようですが、高学歴でもあり、将来がとても楽しみですね。