窪田正孝さんと多部未華子さんの破局理由は?

多部未華子さん、実はこの破局報道前から、2016年4月3日放送の『さんまのまんま』で、

「結婚したいですけど、30歳までは遊びたいです」

「色々な出会いをしたり、色々な恋をしたい」

と恋愛について語り、さらにその前月25日放送の『アナザースカイ』では、行きつけの寿司屋の板前さんに向かって、

「誰か(良い男性)いないですか? 本気、これ本気、すごい本気!」

と発言するなど、破局を匂わせる言動を繰り返していたみたいですね。

破局理由については当然ですが、本人たちの口から直接明かされているわけではありません。

ただ、多部未華子さんは、『アナザースカイ』に出演した際に、自身のことを「男を見る目がない」としており、その理由として、

「見かけだけ優しい人とか」「何考えてるのかわからない人」と付き合いがちだから

ということを挙げています。

この発言は時期的にも、暗に窪田正孝さんのことを言っていると受け取った視聴者も少なくなかったようで、批判の対象となったみたいですね。

なお、窪田正孝さんの性格は、自身および周囲の俳優仲間などの評を総合すると、

人見知りで内にこもりやすい、生真面目な努力家

といった傾向があるようで、内向的であることがうかがえます。

一方の多部未華子さんは、恋愛にはかなり積極的で、「肉食系」とも評される外向的な性格のようです。『アナザースカイ』でも、若手人気女優らしからぬあけすけな「恋バナ」の様子が話題になりました。

そういう性格の多部未華子さんから見て、窪田正孝さんに何らかの不満があったということなのでしょうか。

ただ、過去の恋愛について「男を見る目がない」などと口走ったりするのは軽率だったかもしれませんね。

いろいろ良い思い出もあったはずだし、過去の交際相手を全否定しているように受け取られかねませんからね。

窪田正孝さんと水川あさみさんが同棲?

窪田正孝さんは2013年ごろから交際を始めた多部未華子さんと、2016年には振られる形で破局しますが、2017年12月には水川あさみさんとの熱愛がフライデーされました。

(水川あさみさん)

報道では、都内の水川あさみさんの自宅マンションから、窪田正孝さんの運転するロードスターが助手席に水川あさみさんを乗せて出てくる様子が、写真とともに報じられました。

2人の馴れ初めは2017年夏のドラマ『僕たちがやりました』での共演から。劇中では教師と生徒役で、水川あさみさんの方が5歳年上でした。

2人は水川あさみさん自宅マンションに同棲しており、その家賃の約40万円はすべて窪田正孝さんが出しており、車も窪田正孝さんが所有するものなのだそうです。

また、「(窪田正孝さんは)水川あさみさんと結婚前提で同棲を始めたと聞いている」とする窪田正孝さんの俳優仲間の証言も紹介されていました。

窪田正孝さんにとって、結婚したいと思えるほどの相手がついに現れたみたいですね。2人の出演作品はもちろんですが、今後の2人のプライベートでの関係の進展についても、良い続報が待たれますね。

以上、窪田正孝さんについてでした!