前川泰之さんと言えば、仮面ライダーや真田丸、半沢直樹などで知られており、大谷亮平さんや竹野内豊さん似のイケメンと言われていますが、どんな人なのか?

その前川泰之さんの結婚、妻の政井マヤさん、子供について、身長や経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

前川泰之さんのプロフィール

名前:前川泰之(まえかわ やすゆき)
出身地:東京都足立区
生年月日:1973年11月26日
年齢:43歳(執筆時)
身長:186cm
血液型:AB型
学歴:明治学院高等学校、青山学院大学法学部卒業
現職:俳優
所属事務所:オスカープロモーション

前川泰之さんは1973年東京都生まれ。

1993年よりファッション雑誌等でモデル活動を始め、ニューヨークやパリ、東京、ミラノのファッションショーでファッションモデルとして活躍。

2005年のTBSドラマ『夢で逢いましょう』でIT企業の社長を演じ、俳優デビュー。

2007年の映画『俺は、君のためにこそ死んでいく』で映画初出演を果たします。

2009年には韓国にて開催された「アジアモデルフェスティバルアワード」において「モデルスター賞」を受賞しています。

以後、『半沢直樹』『真田丸』『仮面ライダービルド』などの話題作をはじめ、ドラマ、映画、舞台にも数多く出演するなど、俳優として第一線で活躍を続けています。

前川泰之さんの結婚、妻は政井マヤさん

前川泰之さんは、2007年3月に元フジテレビアナウンサーの政井マヤさんと結婚しています。

馴れ初めは「共通の知人」を介して知り合ったことからなのだそうです。

結婚発表の時点で政井マヤさんはすでに妊娠しており、いわゆる「授かり婚」だったことが話題となりました。

なお、政井マヤさんは、前川泰之さんと出会う前の2003年に、同じフジテレビに勤める報道局のディレクターと婚約中でありながら、他の男性アナウンサーとの浮気現場を週刊誌に報じられ、婚約破棄されたという過去があります。

こういう過去があると、結婚生活も前途が不安と見る向きもありそうですが、結婚から10年以上経つ現在も、2人はとても仲良しで、とてもうまく行っているカップルのようです。

前川泰之さんは、料理が上手で、洗濯物のたたみ方から何まで、家事全般が非常に得意で、家族の朝ごはんやお弁当の支度までして、育児にも積極的に協力するという、理想的なイクメンのようですね。

結婚当初は、前川泰之さんは今ほど有名ではなく、忙しくもなかったこともあり、2人の時間もたくさん取れたみたいですが、最近は売れっ子になって、すれ違いがちなのだそうです。

それでも、夫婦でこまめに、(会えないときもLINEなどで)しっかりコミュニケーションを取って、状況に応じて夫婦で柔軟に対処していくことで、円満に家庭を回しているようです。

父親がスペイン系メキシコ人という、ラテンの血を引いた情熱的で行動力の旺盛な政井マヤさんと、いつも冷静沈着で思慮深いという前川泰之さんの夫婦は、まさに「割れ鍋に綴じ蓋」の理想的なカップルと言えるのかもしれませんね。

次ページ:前川泰之さんの子供について!大谷亮平さんに似てる?